2021年09月08日

グッド・ワイフ シーズン6 #3

公判前手続担当官のグルービックが
ケイリーやアリシアたちと面談して
保釈の条件を守ってるか報告することに。

ケイリーは逮捕されても依頼してくれた
顧客のプラットの訴訟に立ち会うことに。
プラットが4億ドルをかけて強い遺伝子を
持つ種を開発したが同じ農家のケラーが
種を買わずに収穫した種を植えたので
特許権侵害で訴えた。

原告も被告も法廷で争うことを望まず
キリスト教仲裁所で仲裁を頼むことに。
プラットがケラーに直接尋ねると違法だと
知ってるが君の種を植えたと認めた。

代理人が言い争ってる間にケラーは植えた
分は代金を払うから割引を頼めないか?
と言うとプラットは了承して和解した。
弁護士は必要なかったかもね。

検察はケイリーの保釈取り消しを訴える。
カリンダはビショップに内通者はトレイ
と話すしかなく、トレイに警告したことで
彼は消えてしまった。検察はトレイは妻に
インド系の女性に脅されたと話したと主張。

カリンダはトレイ妻が愛人といる映像を
見つけて、彼がトレイを殺したかもと
思わせるが判事はどちらの主張も証拠はなく
結論がでないとグルービックに意見を求めた。

グルービックはケイリー元州検事補なので
拘置所に戻ることを恐れていて逃亡の
危険性はあるが彼は日常を取り戻そうと
仕事に奮闘し、ケイリーには分別があり
証人を脅す危険性を知っています。
彼が保釈の条件を順守していると考えると
証言してくれて保釈は維持された。

アリシアはフェミニズム運動の活動家に
会ったことやカストロに恋人のウィルを私が
死なせたと持ってるから報復で選挙に出ると
言われたことでアリシアはイーライに
私の出馬に何か戦略は?と尋ねた。
イーライにはラッキーな展開になりそう。

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン3(トク選BOX) [DVD] - ジュリアナ・マルグリーズ, ジョシュ・チャールズ, クリスティーン・バランスキー, アーチー・パンジャビ, マット・ズークリー, アラン・カミング, クリス・ノース, リドリー・スコット

posted by Jasmine at 21:21 | Comment(0) | グッド・ワイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ