2021年08月16日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン22 #14

シーズン14の19話でサイコパスと診断された
10歳のヘンリー・メスナーは精神科施設に
入ってから8年が経ち家族の要望と精神科医の
診断で家庭裁判所はヘンリーの退所を認めた。

女子学生のリビーがレイプされる事件が発生。
裸で縛られ、熱傷と大量出血で重傷だった。
ロリンズは娘たちと公園にいるとジェシーが
知らない男からぬいぐるみをもらっていた。

病院でリビーから話を聞いてると犯人が
ぬいぐるみを持ち去ったと聞き、ロリンズは
ジェシーがもらったぬいぐるみの写真を見せる
と同じ物だった。

ジェシーたちは母親が家に連れて行ったが
ぬいぐるみの名前はスノーボールで
アマーロを撃った少年の犬の名前と同じと
ロリンズは気づく。

リビーの母親はヘンリーの元担当医で
母親の死を知らせた人だった。
ヘンリーの実家に行くと父親と継母に
腹違いの幼い弟が殺害されていた。

ヘンリーはリビーを襲う前に家族を殺し
父親の銃を持ち出していた。
妹のルビーは友人宅にいて無事だった。

ヘンリーは父親に仕事を探すか何かしろ
と揉めていて、教習所に通ってたと
友達は施設にしかいなかったと。

リビー母はヘンリーの凶暴性を知ってたが
5年前に担当医が代わり、更生したように
ヘンリーは演技をしていた。

施設仲間の姉コーラが恋人と判明して
彼女と共有する写真にリビー、ジェシーに
今朝のリビーの写真が見つかったので
友人宅に行くがヘンリーに連れ去られてた。

拘束されてた友人から乗り物に乗ると
言ってたと聞き、閉園中の遊園地にある
からくり屋敷にヘンリーはリビーといた。
ロリンズは応援を待たずに中に入ると
ヘンリーを説得してリビーを解放させた。

ヘンリーは6歳の時溺れたオスカーを彼の
母親が助けようとして2人とも溺死するのを
見た時に自分の性質を知ったと話す。
ロリンズは部隊が突入するので一緒に
来るなら守ってあげると死なせたくないと
ヘンリーに手錠をかけて出てきた。

リンドストロームがヘンリーと話をする。
彼を外に出した医師の免許を剥奪すべきと
法的に責任能力はあるが弁護側は責任を
州に問うし、刑務所には向かいないと言う。

責任能力の審問で判事は責任能力がある
と判断すると弁護側は心神喪失による
無罪の主張に変更し、NY州が退所を許可
したのが間違いだと主張し出したので
判事は公判まで待ちなさいと注意する。

するとヘンリーは無礼だと立ち上がり
判事に近づいたので止めようとした
カリシの耳に鉛筆を刺して拘束された。

カリシは軽症でヘンリーは再勾留され
投薬治療を受けることに。ロリンズは
ヘンリーに会いに行くとあなたを
死なせたくないと言ったのはウソよ。

もしここを出て、カリシや私の家族に
近づいたらあなたの人生はそこで終わる。
私が殺すと告げた。

ヘンリーを演じたのは「シェイムレス」
のカールで彼が子役から俳優として成長し
SVUに戻ってくるとは。
長く続くドラマだから出来ることだね。

Law & Order: Special Victims Unit - Tenth Year [DVD] [Import] - Mariska Hargitay, Christopher Meloni, Richard Belzer, Dann Florek, Ice-T, B.D. Wong, Tamara Tunie, Diane Neal, Stephanie March, Mike Doyle, Joel de la Fuente, Joanna Merlin, Dick Wolf

posted by Jasmine at 21:05 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ