2021年07月25日

シカゴP.D. シーズン7 #11

病院で検診してもらったバージェスは
ルゼックの地元カナリービルで話をする。
近くの店が襲撃され、ルゼックたちは
店主を救出し、犯人は覆面の白人2人組で
新規オープン前で盗まれた物はなく
差別的なことを言ってたと言う。

営業を始めてない3店が襲われてたので
破壊行為が目的と思われた。
ルゼックとアプトンは4件目の現場に
駆けつけると犯人は裏口から逃走するが
銃を持ったニックが家族を守ろうと
犯人の1人と争ってたが車で逃げられた。

車に地元バーのステッカーが貼られてた
のでルゼックが店主から監視映像を借り
地元民のベン・ウイルコムの車と判明。

ニックにベンの写真を見せたが地元を
裏切れないと協力を拒否したので
保護観察中に銃を所持してたと連行し
犯人はベンだと確認させた。

ベンの部屋に踏み込むが部屋にいなくて
下に降りてきたベンとバージェスは
遭遇して地下に追い詰める。
銃を捨てるように説得してるとルゼック
が現れて、銃口を向けたベンを射殺した。

事件現場の薬きょうがベンの銃と一致し
相棒からプリペイド携帯で逃亡の指示を
受けていて、携帯を買ったのはベンの
父親マーティンと判明する。

マーティンは酒店2軒とダイナーを所有
してたが2か月前に倒産していた。
マーティンの家に行くと頭から血を流す
ニックが倒れていて、警察が息子を
捜してると伝えたらバットで殴られたと。

車のナビを追跡し、銃を持ってグランドに
座ってるマーティンを発見する。
マーティンは待ち合わせしてた息子が
来ないので逮捕したのか聞くがボイトが
答えないので死んだと察知して自分の喉に
銃口を突き付けて自殺しようとするが
アプロンが後ろから止めに入って逮捕した。

プラットはバージェスが妊娠してると
気付いたとはさすがです。バージェスは
ボイトに報告すると喜んでハグされた。
ルゼックはバージェスに結婚しようと
言うがバージェスが断ったのは正解だね。

シカゴ P.D. シーズン5 バリューパック [DVD] - ジェイソン・ベギー, ジェシー・リー・ソファー, ジョン・セダ, イライアス・コティーズ, パトリック・ジョン・フリューガー, マリーナ・スコーシアーティ, ラロイス・ホーキンズ, トレイシー・スピリダコス, エリック・ラ・サール


posted by Jasmine at 15:14 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ