2021年07月03日

FBI:Most Wanted 指名手配特捜班 #13

正体不明のサイバーストーカーに狙われる
クリスの友人と運転手が巻き添えで殺され
彼も誘拐されそうになる。
ラクロイたちはストーカーを追うことに。

クリスは妊娠中の妻と西海岸に引越する
予定だったがストーカーにバレてたので
自宅で監視をつけることにする。

クリスに届く脅迫メールは発信元不明で
リムジンのカメラから犯人の乗るバンを
特定するが所有者はPCをハッキングされ
アダルトサイトを見てると家族にバラす
と脅迫されてバンを犯人に渡していた。

空港の駐車場で発見したバンの中には
拘束具や拷問の道具が用意されていた。
特注の拘束具から製造者を見つけると
バンと同じで金庫破りをしてると犯人に
脅迫されて拘束具を作ったがこっそり
犯人の姿と車を写真に撮っていた。

デヴィッド・ファロンと判明するが
逃走した後でクリスと妻にファロンの
写真を見せると妻が流産しそうになり
病院で医師がファロンと話してたが
彼らに気づいて話がさえぎられて
ファロンの怒りを買っていた。

ファロンの日記から少年時代に向かいに
住んでた感じ悪い親父に執着してると
わかり、彼の娘から父親がファロン父を
ひっぱたいたのをファロンが見ていて
1年後に心臓発作で父を亡くしたと聞く。
検視報告書によるとファロン父は
自殺で死亡していた。

ハナの様子から変だと思ったら1度デート
した元同僚のジャックからつきまとわれ
半年ぶりに事件に協力すると連絡があった
とチームに打ち明ける。
ハナは事件解決のためにクロスビーも
同行してジャックに会うが話にならない。

クリスは犯人と連絡を取っていて銃を持ち
勝手に会いに行くが拉致されてしまう。
ファロンが空き家探しをしてた検索履歴
から昔の隣人の家に似た家を見つけて
突入するが姿はなく、ラクロイは自宅が
あった向かい家だと突入するとファロン
クリスの頭に銃を突き付けていた。

ラクロイはファロンに父親はうつ病で
自殺したと検視報告書を見せて説得し
クリスは解放されてファロンを逮捕する。

ハナはジャックと直接対決し、ジャックが
原因でストレスで不安症になり病院や
セラピーに通ったと私の人生にあなたは
いままでもこれからもいないと告げた。
これで諦めてくれるといいけど。
早くも次回はシーズンフィナーレです。

posted by Jasmine at 20:09 | Comment(0) | FBI:Most Wanted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ