2021年06月24日

ブラックリスト シーズン8 #5

銀行の支店長カールが強盗団に襲われて
レッドの貸金庫から大事な物が盗まれた。
犯人は“エリザベス・キーンからご挨拶”
と書かれたメモを残していた。

レッドはクーパーにリズが雇った犯罪者
集団のフライボーグ・コンフィデンスは
この3年でアメリカ6銀行から2500万ドル
以上も盗んでるが犯罪者の口座なので
通報されてないと、リズを追う手掛かり
になると彼らを追うことに。

レッドは残されたメモを調べてもらうと
筆跡が一致し、車椅子生活を送ってる
強盗犯のエイブに話を聞くことに。

レッドの貸金庫だけを狙ったので銀行に
下見に来てるはずと怪しい女が浮上する。
FBIが女の写真をレッドに送ったことで
エイブの娘ジェニファーだと判明する。

一方、クーパーはパナベイカーから
殺し屋フリーランサーに凄腕弁護士が
雇われ、判事が情報源についてリズに
証言を求めたと知らされる。

リズを出廷させるためにジェニファーを
尾行してリズとの接触を待つと盗聴から
雇い主と会うことがわかる。

ジェニファーはエシーからFBIが尾行して
ると連絡が入り、貸金庫から盗んだメモリ
をエシーの指示通りに渡した。
レスラーたちはジェニファーを捕まえたが
メモリはエシーに回収された後だった。

クーパーはリズは潜入捜査中だと言い
パナベイカーは判事に情報源はレッドだと
大統領も知ってる最高機密を明かしたが
判事はレッドからの情報に証拠能力はない
とフリーランサーを釈放した。

FBIはジェニファーと仲間を連行して聴取し
レッドはエイブからそれぞれ依頼主の
隠れ家を聞き出した。クーパーは1人で
隠れ家に行くとレッドとデンベがいて
リズはいなかった。

クーパーはパナベイカーにリズはレッドを
殺す気でブラックリストに載せたと話す。
弁護士にフリーランサーを釈放させたのは
リズで彼に仕事を頼むつもりらしい。

クーパーが車に乗るとコーヒーカップがあり
中にメモリが入っていた。中身を確認すると
ロシア語でパスワードが必要だった。
リズはフリーランサーを釈放するなんて
ダークサイトに完全に落ちたね。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン6 BOX(5枚組) [DVD] - ジェームズ・スペイダー, メーガン・ブーン, ディエゴ・クラテンホフ, アミール・アリソン, ジョン・ボーケンキャンプ

posted by Jasmine at 21:42 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ