2021年06月23日

FBI2:特別捜査班 #11

病院に搬送されたクリステンは手術を受け
予断が許さない状態で皆は心配してるのに
スコーラはエミリーと組むことになる。

市警から殺人事件の応援要請が入る。
被害者はソフトウエア会社のCEOギルロイで
女性社員たちからセクハラで訴えられたが
金と秘密保持契約書で起訴を免れていた。

ギルロイの遺産はすべて財団の物となり
事件前にエヴァとランチをしてたとわかる。
エヴァはギルロイは女性から脅されてたと
同席してた財団女性が知ってると言う。

ノーラはギルロイはガンで余命わずかで
財団を通じて罪滅ぼしをしてたと彼を
脅した女はセクハラ被害者のゲイルだと。

目撃者の情報から犯行に使われたバイク
が放置された場所で女性の足跡を発見する。
タクシー運転手からヘルメットを持った女を
ホテルで降ろしたとの情報からブーツを履く
女を発見して逮捕した。

指紋から女はサラ・ベインズと判明したが
複数のパスポートがあり、サラは殺し屋で
口を割らないし、本当の身元は不明だった。

ゲイルがセラピストに殺し屋を雇うと
話してたので連行するがギルロイは先週
謝ってきて償うと言われたと犯行を否定し
ギルロイは他の被害者にも謝罪をしていた。

スコーラはクリステンのことに責任を感じ
チャペルでOAと一緒に祈った。
マギーはクリステンの面会をためらってる
と容体が急変して再手術を受けることに。

サラの携帯に雇い主からメールが入り
マギーが殺し屋のフリをして会いに行くが
現れた男は雇い主でなく、銃撃戦で死亡。
男の携帯からマギーはFBIだとバレていて
死んだ男は私立探偵だった。

ギルロイの車から盗聴器が見つかったので
サラが仕掛けたと思ったら、死んだ探偵で
オフィスからエヴァの連絡先が見つかった。

エヴァの母親はギルロイの被害者で彼は
娘がいたことを知り、名乗らずに親しくなり
遺産を娘と被害者に渡したいと遺言書を
書き直す前に殺されたとわかる。

ノーラもギルロイの被害者で財団への
ギルロイの遺産が減らされると知って
殺し屋を雇ったとわかり、逮捕した。

クリステンの再手術は成功して良かった。
マギーたちだけでなく、ジュバルもかなり
動揺してたし。

FBI:特別捜査班 DVD-BOX Part1(6枚組) - ミッシー・ペリグリム, ジーコ・ザキ, エボニー・ノエル, ジェレミー・シスト, セーラ・ウォード, ディック・ウルフ, クレイグ・ターク

posted by Jasmine at 21:23 | Comment(0) | FBI:特別捜査班 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ