2021年06月09日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン22 #4

大晦日の夜にベンソンはノアと過ごし
ロリンズはぼっちのカリシを家に誘い
キャットは女友達と過ごし、フィンは
フィービーにプロポーズしようと指輪を
出そうとしたらアンバー警報が入った。

13歳のニディアがトラックに押し込まれたと
里親で児童保護局の役員エイジェイが通報。
エイジェイと妻には他にも養子と里子がいて
ニディアとケンカして家を飛び出したと言う。

ところが病院に搬送されたニディアは中毒薬
で出血して処置を受けるが飲んでないし
家で倒れてエイジェイが病院に連れて行った
と思っていて、父親はエイジェイだと証言。

エイジェイはニディアが家を飛び出したので
誘拐と言えば捜索するかとウソを認めたが
父親ではないと否定する。エイジェイのPC
から中絶病院や中絶薬の検索履歴が見つかり
彼がスムージーに入れて飲ませたと逮捕した。

ニディアの母親はドラッグなどの問題があり
退役軍人病院にいる父親ミッキーは車椅子で
罪状認否に現れ、移送されるエイジェイに
発砲して射殺した。

フィンとベンソンはバーバにカリシが取引に
応じるか探ってほしいと頼んだら、バーバー
はミッキーの代理人になってしまう。
ガーランドはバーバに自警団の暗い歴史を
忘れるなと警告した。

カリシとバーバは陪審員を選んで裁判が始まり
証人になったバーバーはフィンを追及して
ミッキーは国のために戦ったことや混同し
故意で殺したのではないと主張するが
カリシの追及でミッキーは同じ状況なら
何度でもやると言ってしまう。

ミッキーは取引を拒否して無罪にかけたが
陪審員は第2級故殺で有罪判決を下した。
ニディアは施設で暮らし、エイジェイを
殺した父親に腹を立てていた。
フィンは婚約したみたいでおめでとう!

Law & Order: Special Victims Unit: Year Eighteen [DVD] - Mariska Hargitay, Ice-T, Kelli Giddish, Peter Scanavino


posted by Jasmine at 21:27 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ