2021年05月31日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン22 #3

ベンソンはイタリアのロッシ警部補から
ミラノからの留学生マリアが行方不明で
捜してほしいと協力を求められた。

コロナで寮が閉鎖になりルームシェアする
アパートの同居人に話を聞くとマリアは
感染を心配してほとんど部屋にいて
1ヵ月前にブラッドのホッケーバッグと
皆の食費を持って消えたと言うが部屋の
壁や床を漂白剤で拭いた跡が見つかる。

フィンたちは閉鎖中の1階の店の冷凍庫
からマリアの遺体を発見する。
久々にワーナーが登場したがコロナで死体
が山積したあと、殺人事件が急増で3月から
休みなしだと疲れてイライラしていた。

マリアは頭部に傷があるが生きてるのに
冷凍庫に入れられ、もがいて爪が割れて
死因は窒息死で2人の精液が検出された。

同居人のレクシーは大麻グミを食べたので
何も覚えてないと、家主のブラッドは
ハンプトンズの実家にいて留守だと言う。
マリアの失踪後に出て行ったペリーは
最後に見たのはレイバーデーの土曜夜だと。

DNAからブラッドの精液が検出されたが
家賃代わりに寝たが犯行を否認する。
レクシーはバーで知り合ったショーンを
連れ込んでいた。

ショーンの家からマリアのパスポートに
ペンダントが見つかる。大麻グミの代金
代わりにレクシーが持っていけと言い
レクシーの提案でマリアと3Pしたが
帰る時はマリアは元気だったと言う。

レクシーはウソをついたが遺体を運ぶ
ことはできないと共犯の可能性もあった。
ブラッドのアリバイは証明されて
部屋にいたペリーに話を聞くと深夜に
レクシーが男とパーティをしてマリアは
文句を言ってたがレクシーの部屋で
一緒にパーティをしてたと言う。

レクシーの部屋を調べるとマリアのブラ
が見つかり、レクシーのDNAが検出された。
レクシーは怒ってたマリアにワインを勧め
ショーンがあげた大麻グミをキャンディを
思って、ハイになったマリアとキスをした。

ペリーが怒鳴り始めたので部屋に行くが
ベッドが壊れ、マリアの部屋に行ったが
頭の殴打や父親へのメールは否定する。

ショーンとレクシーが隠蔽工作するとは
思えず、ブラッドを追及するとマリアの
部屋は片付いてたとペリーに聞けと言われ
ペリーは奉仕活動をしてたと言う。
シスターはペリーが大量の女性服を持って
きたとシスターはマリアの服を着てた。

ペリーにレクシーへの証言を頼もうとすると
彼女をかばうので生きたまま冷凍庫に
入れられたと言うとマリアは死んだと思った
脈がなかったと言う。

騒音に腹が立ちセックスしてたので
ショーンが去ると好意を持ってたペリーは
他の男とやれるなら僕ともできるとキスして
いいか尋ねると押しのけられて押し返すと
マリアは頭をぶつけて死んだと思ったと自白。

メールはマリア父がコロナ感染で命が短いと
思ったので娘の死で苦しめないためと言う。
レクシーはマスクもつけずに遊びまくり
彼女がルールを守らなかったことが事件が
起こるきっかけになったと思う。

Law And Order - Special Victims Unit: Season 19

posted by Jasmine at 21:16 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ