2021年05月21日

FBI:Most Wanted 指名手配特捜班 #7

借家から立ち退きを迫られたモホーク族の
レジが警官を射殺して逃走する。
メーン州に家があるのにコネチカット州に
いた理由を探ると離婚した妻が自殺して
引き取った娘オードリーが失踪していた。

警察と私立探偵は先住民族という理由で
オードリーのことを捜査してなかった。
捜査されてないと知ったレジは自分で
娘を探そうとしてるとわかった。

オードリーは彼氏と暮らしてたモーテル
から突然失踪していた。レジは宿泊名簿を
見たいと争いになりスタッフを射殺した。

レジの家を管理してる友人からレジや父親
はインディアン寄宿学校で虐待を受けてた
悪循環から抜け出せないことを聞く。

オードリーの彼氏はレジから暴行を受けて
モーテルで客引きのレックスと2人の売春婦が
オードリーの失踪後にチェックアウトして
売春婦の耳たぶが裂けてることを教えたと。

売春婦はレジに連れ去られた後だったが
オードリーはレックスに薬を盛られ誘拐され
客に殺されたオードリーの死体をレックスが
捨てたことを話すと解放された。

売春婦はレックスの免許証の写真を撮ってて
レックス姉を訪ねると2週間前に過剰摂取で
弟は死んだとレジが訪ねてきたと言う。

レジは過去を癒やすためにやることがあると
言ってたので連鎖を断つために父親に会うと
居留地の実家を訪ねるとレジは父親と揉めて
腹違いの弟リッキーを連れて姿を消した。

レジは父親が虐待されたオンタリオ州の
元寄宿学校にリッキーと行き、苦しみの連鎖
から解放しようと儀式をしていた。
ショットガンで自殺しようとするレジを
先住民族のクリントンが説得して逮捕した。

オードリーのDNAは3か月前に発見された
遺体と一致した。ラクロイとクリントンは
レジの家族に伝えると必ず捕まえると。
警察がオードリーのDNAを登録してたら
レジは罪を犯すことはなかったかも。

posted by Jasmine at 21:46 | Comment(0) | FBI:Most Wanted | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ