2021年05月20日

FBI2:特別捜査班 #7

大学の学長で元公衆衛生局長官の
ロバート・キャボットが資金集めの
イベントの帰りに銃撃されて死亡する。
キャボット妻は夫の名前を呼んで家のドア
をたたく若者がいて居留守を使ったと言う。

若者は不正入学で学長から退学処分を受けた
ルークとわかり、実家に向かうと銃を頭に
突き付けて自殺しようとしたので止めた。
父親が息子に内緒で不正入学を依頼していて
ルークはキャボットを殺害してなかった。

キャボットはポーカーで借金を抱えてたが
借金を投資家のシャルマが返済していた。
同じ頃にキャボットはシャルマが投資する
様々なガンを発見する低価格のスキャナーを
開発するセメラ社の役員になっていた。

キャボットはセメラ社の技術面に不安があり
IPOを遅らせたいとシャルマと揉めていたが
アリバイがあり、大金持ちのシャルマには
IPOで損することは大したことでなかった。

セメラ社を設立したコリーンはキャボットと
ランチをして不安は払拭されたと言うが
店での映像を読唇術してもらうとキャボット
はFDAに報告すると話し合いは決裂していた。

コリーンの連行に向かうと銃声が聞こえて
彼女は撃たれてたが命に別状はなかった。
銃弾からキャボットと同一犯と判明する。

シャルマからコリーンが主任技師を解雇した
ことを聞き、会社情報を開示してくれたが
コリーンは非協力的で開示を拒否した。

解雇された主任技師はスキャナーがガンを
検知しないことがあり、肺がんの発見が遅れ
ステージ4になってた患者がいたと言う。
その患者は大学の警備員のトミーだった。

銃を持ったトミーがセメラ本社に向かい
マギーとOAが人質を取ったトミーを説得し
人質は解放されたが道路に出たトミーは
ゴミ収集車にはねられて死亡した。
元凶のコリーンが逮捕されたのは良かった。

OAはいとこが警官に応募したので身元照会
で褒めてほしいと叔父から頼まれたが
警官にはむいてないと話したらしい。

FBI:特別捜査班 DVD-BOX Part1(6枚組) - ミッシー・ペリグリム, ジーコ・ザキ, エボニー・ノエル, ジェレミー・シスト, セーラ・ウォード, ディック・ウルフ, クレイグ・ターク

posted by Jasmine at 21:16 | Comment(0) | FBI:特別捜査班 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ