2021年04月23日

FBI2:特別捜査班 #3

次期大統領最有力候補のヴァレリー・
コールドウェル下院議員の車が爆発された。
ヴァレリーは無事だがボディーガードが死亡
脅迫動画を送ってきたサーシャを逮捕する。

サーシャは元検事のヴァレリーが無実の
弟シモンズを10年刑務所に入れたと恨むが
爆破事件への関与を否定する。
シモンズは過去のことだとしか言わない。

爆弾の製造方法が服役中のハーレイと
同じだったので教えた相手を聞き出してると
弁護士のバーカーが現れて阻止されてしまう。

爆破と同時に車で走り去った中国のスパイを
捕まえるとヴァレリーの不正をリークしようと
情報収集をしてただけと爆破への関与を否定し
ヴァレリーは選挙参謀にシモンズに潰される
かもとメールしてたと言う。

シモンズはダミー会社から5万ドルの小切手を
受け取ってると判明。渡した相手を調べてると
シモンズがバーカーと会ってる映像が見つかり
バーカーから無実だと訴えように言われたと。

バーカーは検事局でヴァレリーと働いていた。
シモンズの無実を証明する映像を見つけたが
ヴァレリーがもみ消し、バーカーは病んでると
周りに思わせ、検事局から追い出してた。

バーカーの自宅から銃弾とヴァレリーの
切り抜きが多数見つかり、犯人だと断定する。
パーティに出席中のヴァレリーが狙われると
ホテルに向かい、マギーはバーカーを発見して
追跡すると会場内に入ってしまう。

マギーはバーカーを発見し、ヴァレリーたちに
避難するように言う。バーカー無実の少年を
刑務所に入れたと訴え、マギーとOAは目配せし
マギーはバーカーにタックルして取り押させた。

ヴァレリーはマギーの憧れの人だったが
無実の人を刑務所送りにしたことは許せず
カスティーユとバーカーのメモを検察に提出
すると告げたが捜査はされないだろうな。
こういう人が大統領になったら怖いな。

FBI:特別捜査班 DVD-BOX Part1(6枚組) - ミッシー・ペリグリム, ジーコ・ザキ, エボニー・ノエル, ジェレミー・シスト, セーラ・ウォード, ディック・ウルフ, クレイグ・ターク

posted by Jasmine at 22:44 | Comment(0) | FBI:特別捜査班 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ