2021年04月05日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン21 #15

ベンソンは女性たちが憧れるCEOのルナと
イベントで対談を行う。その後、ルナから
CFOのボビーからレイプされたと言われる。
ルナは会社がIPOを発表する予定なので
公になることを拒むがSVUは捜査を続ける。

ルナの助手セコイアがボビーが逃げ去るのを
目撃してたがボビーはルナが横領を隠蔽する
ためにレイプをでっち上げたと主張する。

CTOのビネイがサインした支払い80万ドルの
業者は存在せず、カリブ海の会社に入金
されたが彼はルナの指示でサインしたと言う。

ダミー会社に送金された金は小切手化され
ティサ・チーに支払われていた。
COOのメラニーはティサは元社員で顧問料と
言うがティサはルナから性的暴行を受けた
口止め料だと言う。

ルナはセコイアと一緒だったと言うがティサ
に書いた謝罪メールに小切手や守秘義務契約書
を突き付けるが見たことないと言う。

ビネイはルナの命令は絶対でメラニーはルナ
は有名になりうぬぼれたと証言しルナは横領
マネーロンダリング、性的暴行で逮捕された。
ルナはCEOを解任され、メラニーが臨時CEOを
務めるとボビー、ビネイと会見を行う。

ルナは刑務所で襲われて、取引すると言うが
やってもない罪を認めることになると言われ
正気を失って精神科病棟で監視されることに。
ベンソンは社員たちが彼女を陥れ、精神的に
追い詰めたのかもと疑う。

ルナはセコイアとスウィートルームにいて
ティアの通話記録にルナから連絡はなく
ビネイと深夜に何度も通話し、メールには
ボビーがよく使う言い回しが使われていた。

ハディードとカリシは大陪審の練習だと
ティサを呼び、証言の食い違いを指摘して
偽証罪で7年の刑になると告げると
ビネイが考えたと自白した。

ルナはボビー、ビネイ、メラニーが共謀して
企てたと知らされる。メールのハッキングは
パスワードに使われた実家の電話番号で
メラニーは子供の頃からの友人だった。

メラニーは会社を守りたかっただけで
レイプとは無関係と主張して取引する。
メラニーは子供の頃にネックレスをルナに
盗まれたと昔から私のものを盗んで親切な
フリをしておこぼれを与えて、心理的な
嫌がらせを受けたと。会社は私が考えたと
謝って欲しかったと言う。

ボビーは虚偽の訴えとレイプで逮捕して
彼は取引したので7年の刑でビネイは
5年の刑となるがメラニーは捜査協力して
無罪放免になるとは。
ルナは友人を大切にしなかったことで
報いを受けたが彼女は変われるかは疑問。

Law and Order- Special Victims Unit - Season 15

posted by Jasmine at 21:21 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ