2021年03月23日

ブラインドスポット シーズン5 #8

マデリンはアイヴィーに誰かを拷問させる。
チームは発信器をつけたZIPが船に積まれ
行き先を調べてると新たな謎が届いた。

ジェーンが過去に住んでた街の新聞広告で
広告主は架空の企業だった。パターソンは
発信元の場所がマルタだと突き止めた。
ザパタはCIAのキートンがマルタに飛ばれた
ので会いに行くと謎を送ったのは彼だった。

アリソンはカートたちが指名手配されて
キートンとボストンに接触した。ボストンに
リッチが北朝鮮に送られるとチームへの
暗号を作ってもらい、キートンが送信したが
今ボストンの行方はわからないと。

ザパタはZIPに発信器をつけてることを
キートンに話すと彼の様子に違和感を感じ
PCのカメラが作動してると気付いた。

マデリンが拷問してたのはキートンで妻子が
人質になり、チームを裏切っていた。
そこにマデリンが現れ、キートンはマデリン
に立ち向かうが殺されてザパタは捕まった。

一方、シェルターではZIPがアメリカに輸送
されるとわかり、リッチのツテを使って
ジェーンとカートはアメリカに向かうことに。

謎解きに苦労するパターソンはこれは罠だと
居場所を突き止められると気付いたところで
シェルターの電源が落ちた。

シェルターのエレベーターにいたジェーンと
カートはパターソンからバレたと知らされ
エレベーターから脱出するが地元警察がいて
殺せないと投降するとアイヴィーが身柄を
引き取ると捕まってしまう。

パターソンとリッチはシステムを破壊して
脱出しようとするが爆破スイッチが作動せず
戻って再設定するとリッチが捕まって
パターソンは部屋に閉じ込められて爆発した。

支局ではワイツがアフリーンにマデリンの
脅迫ネタのファイルを破壊するように頼むが
自分のファイルもちゃっかり破壊させてるし。

ジェーンたちがニューヨーク支局に連行され
マデリンはパターソンは死亡したと告げると
チームを逮捕したと記者会見を開いた。
パターソンの遺体は発見されてないし
生きてると信じたい。

ブラインドスポット 4th シーズン DVD コンプリート・ボックス (1~22話・4枚組) - サリヴァン・ステイプルトン, ジェイミー・アレクサンダー, ロブ・ブラウン, オードリー・エスパーザ, アシュレイ・ジョンソン, ルーク・ミッチェル



posted by Jasmine at 21:52 | Comment(0) | ブラインドスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ