2021年03月12日

アブセンシア シーズン3 #9〜10(終)

エリオットに捕まったエミリーはファイルの
在りかを言わないのでアームストロングから
拷問を受ける。ニックはエミリーが捕まった
と知らずに難民たちを脱出させていた。
カルはアームストロングと戦い彼を倒した。

FBIではウェッブ副長官が内通者の可能性が
浮上し、家に向かうと首吊り自殺をしていた。
デレクは証拠が揃い過ぎてると疑問を抱く。

一方、農場ではエミリー父がドーキンスに
捕まり、ジャックはドーキンスと戦って撃たれ
隠れてたフリンは床下から外に出ると
弓矢で戦い、降参するフリをしてドーキンスを
古い井戸に誘導して転落させ、死亡した。

エリオットはエミリーの所持品の十字架を
いじっていて、隠しUSBを見つけた。
エミリーは拘束を解いて警備員たちを倒す。
エリオットはエミリーに毒物注射しようとし
逆に打たれて死んでしまうが、死ぬ間際に
あの女は生物剤を入手して手遅れだと言う。

ボストンに戻ったエミリーとニックはフリン
と再会し、撃たれたジャックも無事だった。
ファイルはFBIで解析されることに。

エミリーはデレクからウェッブが内通者に
違和感を感じて独自に調べてると聞く。
その時、パーティで会った女性が製薬会社の
ブリジット・カーランと知る。

ファイルの解析中の捜査官からエミリーの
研究データが見つかったと知らされる。
エミリーのデータを買い取ってたらしい。
そして、カーラン製薬からエリオットに
資金が流れてると判明する。

FBIはカーランを聴取するがエミリーは
家族が狙われてると脅迫を受ける。
エミリーは父親からドーキンスの携帯を
渡され、ハッカーにデータ復旧を頼むと
ガナーセンと通じてたことがわかる。

エミリーが父親と出かけ、ニックとフリンが
いる家が爆発し、死亡のニュースに流れて
葬儀も執り行われた。それは偽装でニックと
フリンは生きていて、身を守るために
エミリーと離れて暮らすことに。

エミリーは解読されたカイのファイルを
マスコミにリークしてカーランは逮捕された。
ガナーセンはカーランの手下に殺されそう
になるがエミリーに助けられて刑務所送りに。
アリスを殺したのも命令だったと自白する。

6か月後、エミリーはヨーロッパで潜入中で
カルが会いに来てエミリーは嬉しそうだった。
まだフリンとは再会できてない感じがしたが
カルがエミリーの側にいてくれて良かった。
とりあえず完結しかように終わったので
シーズン4はないのかな?

アブセンシア〜FBIの疑心〜 シーズン1 DVDコンプリートBOX (初回生産限定) - スタナ・カティック, パトリック・ヒューシンガー, カーラ・テオボルド, パトリック・マコーリー, ニール・ジャクソン, ポール・フリーマン, アンヘル・ボナニ, スタナ・カティック, マシュー・シラルニック


posted by Jasmine at 22:05 | Comment(0) | 海ドラ サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ