2020年12月17日

ハンドメイズ・テイル シーズン3 #6

マルタたちが“神よ。ギレアドの子を愛に
満ちた家へ帰したまえ”と祈る姿が毎日見る
光景となっていた。
ジューンにはそれがニコールがカナダにいて
無事だとわかる情報だった。

ワシントンD.C.で1週間公開の祈とうを捧げる
とウォーターフォードは侍女がいた方が
効果的だとジューンも同行させれる。

リディアおばと列車でナショナル駅に着くと
前の駅は異端者の設計だったので壊され
リディアおばは素晴らしい駅だと喜んでる。
エスカレーターですれ違った侍女の口元が
マスクみたいに覆われてることに気付く。

駅でリディアおばに言われた場所に行くと
ウォーターフォード夫妻とリタがやってくる。
ジューンたちはウィンズロウ上級司令官の
家に行くと、子供が6人もいてセリーナは
感動してるし。

ジューンとリタは侍女とマルタの部屋で
過ごすように言われて案内される。
部屋にいたジューンは侍女が入ってきたので
挨拶すると侍女はマスクを外すと口は3本の
金具で閉じられていて、ジューンは動揺する。

翌日、祈祷の場に現れた侍女たちは皆マスクを
着けていて、リディアおばはマスクをめくって
金具を興味津々で見ていた。
ウォーターフォードが撮影を仕切っていると
ニックが現れて、ジューンは微笑んだ。

ニコールの件はカナダがスイスに仲介を頼み
担当官がウォーターフォード夫妻と話した後
ジューンだけと話をしたいと言う。
ジューンは私は母親で娘はカナダにいさせたい
司令官は父親でないと言うとルークに送った
カセットのことを知っていた。

カナダは軍事大国となったギレアドとの争いを
避けたがってると言われ、ギレアドの政策決定
プロセスや権力構造が謎なので情報があれば
打つ手が増えると言われ、子供の父親の司令官
が協力してくれると言うと取引成立と言われた。

夜ジューンはマルタから人が来てると言われ
外に行くとニックがいた。キスをすると
ジューンはスイスと取引したことを話す。
ニックは騙されてる。魂胆があると言う。

ジューンは私にもあるとこれはチャンスよ。
あなたが父親になれるチャンスと説得して
担当官と話してくれることに。

ところが翌日担当官の1人がウィンズトウ家に
来ていて、ジューンはどういうことかと言うと
協議の継続を提言するとニックは調査で
信用できないとシカゴに発ったと言われた。

ジューンはセリーナにニックは運転手の前は
何をしてたのか聞くとギレアドに奉仕してた。
建国のために戦った。だからギレアドがあると
一緒にいたのに聞いてないのねと言われる。
ニックは戦士として戦ってたのかな?

また祈祷の動画を撮影することになりジューン
はリディアおばからマスクを渡される。
ジューンは“私たちに沈黙を求めますか?”と
聞くとリディアおばは“いいえ、求めません”
と涙ぐんで言われてジューンはうなずいた。

リディアおばは私も疲れた。それでも考えるの。
神の御国で私にどんな善行ができるのか。
もし1人でも救えたら、1つの魂でも。それで十分。
あなたを救いたいとジューンを抱きしめた。

壊されたリンカーン像の前にジューンがいると
セリーナが来たので貸しを返してと言うと
もうやめて。お願い。あなたは帰り私たちは
ここにとどまる。お互いから解放されると言う。

ジューンはあなたを解放しない。娘が2人とも
安全だと確信できるまで。あなたを信じてた。
あの子にいい人生を送らせたいはずだって。
感謝して名前もニコールのままにしたのに。
あなたは愛し方を知らない。あなたはちっぽけ
で非情。この先もずっと空っぽよと責める。

広場には大勢のマスクをした侍女たちが並び
階段の上に立つウォーターフォード夫妻の
間にジューンが立ち、ウォーターフォードが
祈りを捧げるとジューンはひざまづき
侍女たちも同じようにひざまづいた。

異様な光景だわ。
侍女たちの口を塞ぐ金具が怖すぎる。
話すことも許されないなんて。

The Handmaid’s Tale: Season Three [Blu-ray] - Elisabeth Moss
posted by Jasmine at 21:54 | Comment(0) | ハンドメイズ・テイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ