2020年12月13日

プロディガル・サン #5

眠れないマルコムは殺人事件に関わることで
しか正気を保てないとわかり、プロファイル
は必要ないと言われたのにドラッグの密売人
デジールが殺された現場についていく。

縄張り争いだと思われたが、マルコムは
アジトで用心棒もいたのに不意打ちをつかれ
殺されてたので信用できる者の犯行で
怒りに駆られた報復殺人と推測する。

ギルたちは教会で敵の組織のサウロと会うと
事件に関わりはなく、デジールの手下の
エスティメだと言うがダニは彼は違うと言う。
検視報告でデジールを殺害してから用心棒を
殺害したと判明する。

ギルは令状を取ってからエスティメに会うと
勝手に動くなと命じたのにダニは1人で
エスティメがいるクラブに行くとマルコムが
ついてきた。

ダニは潜入捜査官だった時にエスティメに
命を救われて、マルコムは彼の様子から
殺人犯でないと見抜いたところで襲撃を受け
エスティメは用心棒と逃げて、マルコムは
飛び散ったドラッグを吸ってハイだし。

デジールはエスティメの店のホステスの
ファビオラに惚れたがデジールは彼女は離さず
デジールは腹いせに彼女にヘロインを運ばせ
体内で袋が破裂し、フェビオラは死んだ。

エスティメはファビオラに贈った美容院で
散髪中でダニとマルコムが店で話をしてると
マルコムは美容師トリニがファビオラの母親で
デジールを散髪中に殺したと気付いた。

トリニはエスティメの首にナイフを突きつけ
デジールを止めなかったエスティメも同罪と
殺そうとするが彼を殺せば娘の遺体が
見つけられないと説得してるとサウロたちが
やって来たのでトリニは説得に応じた。

ダニはエスティメが殺されたとウソをつき
応援のパトカーが到着したのでサウロは
その場を離れた。

エスティメはファビオラの遺体の場所を言い
ダニはサウロは死んだと思ってるので
こんな生活から抜け出してと言う。

一方、母ジェシカは匿名の寄付をやめて
名前を出して寄付すると慈善団体の人たちを
招待したが誰も来なかった。

招待してない弁護士のイブがやって来て
人身売買を扱ってると言う。
意気投合してジェシカは寄付したけど
彼女は信用していいの?

マルコムは子供の頃にベッドの下に隠した箱に
ヒントがあると夢で気づき、開けてみると
父親と映る写真に映ってる車が何度も幻覚で
出てくる車だと気付いた。次は車探しかな?

Prodigal Son: The Complete First Season [Blu-ray] - Lou Diamond Phillips, Frank Harts, Keiko Agena, Bellamy Young, Michael Sheen

posted by Jasmine at 15:30 | Comment(0) | プロディガル・サン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ