2020年12月09日

グッド・ファイト シーズン2 #5

警察の業務が適切かを監視報告するために
ルッカとマイアはパトカーの深夜パトロール
に同乗することに。

ルッカの乗せたパトカーは飲酒運転の車を
停めると運転手はコリンの母親だった。
ルッカはコリンに電話すると彼は女性と
お楽しみ中だった。

寝ようとしてたダイアンはエイドリアンから
呼び出される。外部弁護士を務めるテレビ局が
翌朝、有名俳優のセクハラ疑惑を放送する
予定だったが俳優側の弁護士から放送中止を
求められ、局の社内弁護士と共に話し合う。

レポーターのナオミは告発した2人の女性は
政治的な偏りはないと言うが、ジェイの調査で
1人がユダヤ人に付け回されてると発言をした。

エイドリアンはナオミを知ってる気がすると
言うと、彼女はシカゴ大で客員講師だった時の
生徒だった。ナオミはいつも一番前に座ってた
がエイドリアンはリズをえこひいきして
チャンスをもらえずに弁護士を諦めたと言う。

エイドリアンはリズからナオミの指摘通りと
言われたことでナオミにリズを実習生に選んだ
のは親がレディックだったからと謝罪した。

マリッサはもう1人の告発者からセクハラの
様子の録音を受け取る。俳優側の弁護士は
告発者が匿名なので法廷で使えないと主張し
局の弁護士も何故かそれに同意する。

ダイアンはジェイとマリッサに局の弁護士を
調べるように指示する。局の弁護士は脚本を
書いて主役にふさわしいとセクハラ俳優に
送ってたとわかり、プロデューサーは放送する
と言うと弁護士は法廷に持ち込むと帰った。

マイアの乗ったパトカーはカーチェイスをして
悪臭がする部屋に行くと冷蔵庫の中で食べ物が
腐った臭いだったが、マイヤがトイレに行くと
そこには便座に座ったまま男性が死んでいた。
男女の警官が隣の部屋で宝石をポケットに
入れていて、マイアはスマホで録画した。

マイアは男性警官に盗んだものを証拠品として
提出してと言うと、男女の写真を見せられて
死んでた男は元警官であの部屋で女と会ってた
“自分の妻に見せたくない物が誰の妻にも
見せるな”という警官の掟に従い、写真を隠し
宝石は死んだ男から妻の贈り物として渡すと。

ルッカからの連絡でコリンが署にやって来て
飲酒運転でなく無謀運転で処理してもらう。
ルッカはコリンに妊娠したことを告げた。
任務を終えたルッカが署から出るとコリンが
待っていて、突然プロポーズする。

ルッカは妊娠を結婚の理由にしないでと言うと
これから始めようと言われたが断った。
ルッカにしてみたらコリンとは終わってるから
やり直す気になれないのかな。

ダイアンは一夜を共にしたバーテンダーの
タリーからデモに参加して逮捕されたので
保釈金を払って欲しいと電話が入る。
ダイアンは断ったが結局警察でお金を支払う。
腐れ縁にならないといいけど。

posted by Jasmine at 20:54 | Comment(0) | グッド・ファイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ