2020年11月01日

ニュー・アムステルダム シーズン2 #6

早朝に出勤したブルームは珍しく静かなERで
コーヒーを飲もうとしたところに交通事故で
ケガをした女性たちが搬送されてくる。

運転手のケイはみんなは同じ教会の仲間で
全員保険に入ってるから治療費は払えると。
診察で彼女たちの半分が胸に腫瘤、糖尿病
子宮頸ガン、高血圧と何らかの病気を
抱えてるとわかる。

ダウン症のシャンテは妊娠してるとわかり
イギーに中絶したいと言う。
法的後見人のケイおばさんは反対する。

裁判所はシャンテに決定権を与えると判断し
中絶したらケイおばさんを失うことになると
シャンテはパニックになるが話し合って
中絶することにした。

マックスはケイがレンタカーの障害保険の
特約で治療費が払えると、わざと事故を
起こしたのではと推測する。

警察がケイを連行するが発作を起こしたと
ケイを連れて戻って来た。不安定型糖尿病で
運転中にも起こった可能性を聞かれた
マックスはありえると答えた。

ケイは罪に問われることはなさそうだけど
一歩間違えたら誰かが死んでた可能性もある。
イジーは夫に内緒で里子をもらう話を
進めようとしてるがどうしちゃったの?

シャープはマックスを心配して、掃除の
サービスを手配するがマックスは拒否した。
カーペットで隠してるジョージアの血痕が
掃除されずに残ってたとは。

ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ DVD-BOX - ライアン・エッゴールド, ジャネット・モンゴメリー, フリーマ・アジェマン, ジョッコ・シムズ, タイラー・ラビーン, アヌパム・カー, デヴィッド・シュルナー


posted by Jasmine at 21:05 | Comment(0) | ニュー・アムステルダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ