2020年10月23日

アフェア シーズン5 #6

ジョーニーは墓地で古い家系を調べてる
エピジェネティクスの学者EJと出会う。
自転車がパンクしたジョーニーはEJの車に
乗せてもらうことに。

EJはモントークで有名なロックハート家は
殺人、溺死、自殺、また殺人、溺死、自殺と
トラウマがどう次の世代に受け継がれるか
調べていた。コールを取材してたので
ジョーニーのことも知っていた。

ジョーニーは海岸で海岸工学の調査をする。
近くの桟橋でアリソンの遺体が見つかった
ことや浸水で警察署が移転した時に残された
ファイルを見たとEJはジョーニーを案内する。

ファイルを見たジョーニーはアリソンの病歴や
関係者の証言などから自殺と断定されていた。
家に送ってもらうと捨てたゴミがアライグマに
荒らされていて、EJは貰っていいかと言い
話を聞きたいと言う彼に明日帰ると告げる。

その夜、EJが訪ねてきて、海岸に行くと
スーパームーンを見たジョーニーはアリソン
が亡くなった日の天気情報を出すと調書には
桟橋から飛び込んで亡くなったと書いてたが
その日はスーパームーンで引き潮で桟橋から
飛び込めないことに気付く。

ジョーニーはEJと寝るが首を絞めてと言われ
EJは自殺願望があるのかと仮説を話し出す。

翌日、自宅に戻るとルイサが訪ねてきた。
ジョーニーはルイサのことをママと呼び
コールと別れてからも交流が続いてたみたい。

ジョーニーはアリソンが死んで、コールと
ルイサが別れたから子供時代が終わったと。
自分はガブリエルの代わりだと言うとルイサは
そんなことないと。アリソンが自殺した時の
ことを聞くとルイサは自殺はたしかだと言う。

自宅栽培のガーデンのセンサーが故障して
アラームが鳴り続け、イチゴが腐ってると
気付いたジョーニーはイラついて抜いてると
夫ポールに止められる。

酸素を作るために育てていたがジョーニーは
その時が来たらどうするつもりとイラつき
養子はあなたが望んだ。私じゃないと何年も
浮気してると言い、ポールは出て行けと激怒。

追い出されたジョーニーはEJの家を訪ねる。
コールは心臓発作を起こし、救急車を呼ぶが
薬が飲めなくて亡くなったが誰がかいたら
助かったとジョーニーは父を捨てたと言う。

アリソンはノアに走って、コールはルイサと
再婚したが本気で愛せなくて、アリソンが
死ぬとコールはボロボロになってルイサと
別れて、バーモントに引越し、牧場をするが
コールは再婚せず、女性と付き合いもせず
ジョーニーのことだけ見てた。

ジョーニーが大学に入るとモントークに戻り
72歳で亡くなった。私は父から離れられて
ホッとした。父の愛は息苦しかった。

ジョーニーは父の死後、アリソンのことが
頭から離れない。取りつかれてるみたい。
今はずっと死ぬことばかり考えてる。
彼女のようになるまいとして生きてきたのに。

EJは貰った箱からベンの新聞記事を取り出し
見せるがジョーニーはベンを知らないと言い
EJはベンがコールの恋人だと思っていた。

EJとまた寝たジョーニーはベンがアリソンの
ボーイフレンドだと思い出した。
ベンが殺したことが明らかになるかな?

アリソンが亡くなり、コールはジョーニーと
引っ越して再出発してたんだね。
アリソンをずっと思ってたのかジョーニーの
ためなのか再婚はしなかったみたい。

アフェア ~情事の行方~ DVD-BOX - ドミニク・ウエスト, ルース・ウィルソン, モーラ・ティアニー, ジョシュア・ジャクソン

posted by Jasmine at 21:28 | Comment(0) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。