2020年10月06日

アフェア シーズン5 #2

今シーズンはジャネルのパートがありました。
東部の大学に入学したアントンは元気そうで
学生自治会に立候補を考えてた。

ノアがサーシャと話してるところに現れた
ジャネルをガールフレンドだと紹介するが
恋人と言わないの?
ジャネルはサーシャのことを知らなくて
ノアは大爆笑し過ぎて感じが悪い。

ジャネルはノアとヴィックの葬儀に参列するが
ノアが白のドレスコードを聞いてなくて
2人だけ黒い服でノアのパートの時とジャネル
の服が違っていて、ノアは彼女をちゃんと
見てないことを表してるのかな?

ホイットニーにノアが肌の色が違うジャネルと
付き合ってるなんてクールだと言われて
ブルースにはウェートレスと間違われるし
ヘレンに駐車場係と話して欲しいと言われ
行ってみると駐車場係は黒人青年だった。

さらにジャネルはジョエルと共同で校長を
務めるように理事会から言われる。
表向きの校長は教職歴が数年のジョエルで
ジャネルは裏方に回されることに。

人種差別だと感じたジャネルだがノアには
理解してもらないと元夫カールに会いに行く。
カールから期待したことを言ってもらえずに
口論になるが、教育委員会に立候補して
中からではなく上から変えろと言われる。

カールはジャネルに協力するとまだ彼女を
愛していて、ジャネルはカールとキスをする。
ノアはどうするのかな?

3か月後、ヘレンはノアの小説の映画撮影に
ホイットニーと見学に行く。サーシャは
はっきりと意見を言うヘレンに興味を持ち
誘うと断られたがノアから番号を聞いて
また誘うとヘレンは彼に会うことにした。

ヘレンはサーシャの家で過ごすが気分が
悪くなり、ヴィックの幻覚が見えてしまう。
ヘレンはパートナーを3か月前に亡くしたと
サーシャに打ち明けると彼も同じような
体験をして、いつか本当に失ったと実感する。
禅の指導者のもとで学び始めて、簡素な生活
を勧められここに来たと空中ヨガをする。

自宅に戻ったヘレンはヴィックが残した
動画を再生する。“自分のことだけ考えろ。
身勝手になるんだ。君は人の世話ばかりで
残りの人生は自分のために楽しんでほしい。
2人分生きるんだ。”とメッセージを残した。
やっぱりヴィックはヘレンを理解してるね。

ジョーニーは飲んだ薬をトイレに吐いた。
国防総省の浸食調査の仕事でモントークに
行くことになった。町は浸水して陥没した
道で魚が泳いでる。
コールがまだ出てこないがどうしてるの?

Affair: Season Two/ [DVD] [Import]

posted by Jasmine at 21:13 | Comment(2) | アフェア 情事の行方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コール役の人は降板しましたよ〜
Posted by 通りすがりの者 at 2020年10月06日 21:38
書き方が悪くてすいません。
ジョシュア・ジャクソンが降板したのは
知ってるのですが、アリソンが亡くなった後
どうしてたのか知りたいなと。
そのうち会話で出てくるのかな?
Posted by Jasmine at 2020年10月06日 21:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。