2020年09月25日

レジデント シーズン3 #15

ケイン脳神経外科センターが開業するが
空調設備やシステムに不具合が生じていて
医薬品も不足していた。

アニーはガンになったことをきっかけに
幼いルーシーを里子に迎えるが、ルーシーは
1年以上前に見つかった脳腫瘍が悪化して
ケインのオペを受けることに。
心配するニックはルーシーの医療チームに
入ってサポートする。

一方、総合病院に入院していたサプリで
中毒になったと思われる患者が死亡する。
ベルは総合病院の知人からカルテを入手し
コンラッドに死因を調べてもらうことに。

コンラッドはデヴォンとチャスティンに
入院する患者3人を再検査しようとすると
患者のダグが心肺停止になり蘇生する。
コンラッドは答えが出るまで時間をくれと
言うがベルはマスコミに公表すると決める。

コンラッドはなぜダグだけ悪化したのか
考えてると、ダグは帰り支度して服を
着替えていて、総合病院の患者も退院直後
に悪化したことに気付く。

ダグの皮膚を調べると斑状の丘疹を発見する。
原因はサプリでなく、同じ店で買った服で
殺虫剤と一緒に発送され少量でもこぼれたら
荷物は全て汚染される。衣料品店の広告が
サプリの通販と同じチャンネルで流れていた。
公表前に原因が判明して良かった。

ルーシーは覚醒状態で手術を受けるが
容体が悪化し、投与する薬がなくニックは
他の手術室を探して何とか確保した。
ルーシーの状態が落ち着いたらケインは
見学室に支援者たちを入れてるし。

ルーシーの手術は無事に終わったがニックは
ケインに患者が危険です。考え直して下さい。
と言うが看護師はでしゃばるなと言われる。
そろそろ何か起こりそうな感じ。

ベルがマスコミに公表しようとするなんて
これまでの彼では考えられない豹変ぶり。
ベルは番組の司会者から後任をオファー
されたけど、どうするのかな?

レジデント 型破りな天才研修医 シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD] - マット・ズークリー, エミリー・ヴァンキャンプ, ブルース・グリーンウッド, マニシュ・ダヤル, メリーナ・カナカレデス

posted by Jasmine at 22:12 | Comment(0) | レジデント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ