2020年08月26日

ブラックリスト シーズン7 #18

倒れたレッドは診察した医師からMRIとCTを
早く撮るように言われる。レッドは犯罪帝国
の資産を譲ることをリズに話す。

レッドはチームに導師の机から服役中の
囚人ルアルの指紋が検出されたことを話す。
リズとレスラーは刑務所にいるルアルと
面会すると指紋については話さなかったが
カルテルの仲介人の連絡先を渡される。

メモには“話したい外で”と書かれてたが
監視カメラでメモの内容を知った所長は
始末を命じ、ルアルは他の受刑者に殺される。

レッドは過去の受刑者リストの中に
マーヴィン・ジェラードの名前を見つけて
会いに行くと、弁護士資格の資格回復を
条件に刑務所の話をすると言う。
レッドの人脈でマーヴィンは弁護士資格を
回復することができた。

マーヴィンによるとケイン所長はお気に入り
の囚人を独房に入れて特別待遇し、所長の
右腕の看守リーダーのマーティンが独房にいたと
部下と口裏合わせをしたらアリバイ成立になり
所長は囚人を外に出してる可能性が浮上する。

レッドはクーパーにマーティンを調べれば
いいと導師の誘拐にも関係してると言う。
リズとパクは勤務中に刑務所から出てきた
マーティンを尾行すると建物に入っていく。
様子を探ると囚人たちが武装して移動した。

リズたちが尾行すると囚人たちは保安局が
証人のサラを警護する隠れ家にやってきた。
囚人たちは連邦保安官を次々と倒していき
サラと娘に銃口が向けられるがリズとパクが
間に合って保護できた。

捕まえた囚人は所長に家族の面倒を見てもらう
代わりに仕事をするだけで詳しいことは
知らなかった。所長は逃げた囚人を殺害した。

レッドをケイン所長を自宅で待ち伏せして
導師の拉致を依頼したのはカトリーナと聞いて
彼女は死んだと言うと所長は2週間前は生きてた
神に誓うと言われ、導師の居場所を聞く。

一方、導師を拉致したカトリーナはデンベに
レッドに内密で1人で出てくるように電話し
デンベは導師の妻に会いに行くと出かける。

カタリーナの元に連れて行かれたデンベは
導師の命か情報を話すかの選択を迫られる。
デンベは導師とお祈りをするとカタリーナに
彼を解放しろ。知りたいことを教えると言う。

デンベの証言を録画する準備をしたところに
レッドたちが来たのでカタリーナは逃げた。
導師を人質にした手下をレッドが射殺する。
デンベは何も話してないが話そうとしたと言う。

ケイン所長の射殺体が発見され、部屋から
顧客台帳が見つかり、サラ殺害の依頼人は
逮捕されたが導師の台帳はなかった。

デンベは何も話してなかったので許された。
レッドはマーヴィンにリズに帝国を譲る
準備を頼んだ。リズはレスラーからレッドが
病気と聞いたが、まだカタリーナに協力するの?

次回はアニメーションを駆使して完成させた
シーズンフィナーレだけどシーズン途中で
終了なのでレッドの秘密はどうなるの?

ブラックリスト シーズン6 DVD コンプリートBOX(初回生産限定) - ジェームズ・スペイダー, メーガン・ブーン, ディエゴ・クラテンホフ, アミール・アリソン, モズハン・マーノ, ヒシャム・タウフィーク, ハリー・レニックス, ジョン・ボーケンキャンプ


posted by Jasmine at 22:00 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。