2020年07月24日

レジデント シーズン3 #6

ケインはポーカーで背中の痛みで入退院を
繰り返す整形外科患者のホレスを勝ち取る。
キットは患者のホレスを賭けで奪われた
と知ってベルに抗議する。

ケインは前例のないオペをホレスに行う。
ホレスが急変し、ケインに連絡が取れずに
キットがオペするとインプラントの1つが
不良品で他のものも取り出すことに。

ケインは無断で患者に手術したと怒るが
キットは総合的な脊椎治療の外科センターを
作ろうと持ちかけて手を組むことに。
何か裏がありそうな気がする。

オースティンは小児科医の実母に会いに行く
と実母は再会したオースティンを抱きしめた。
交際すぐに妊娠がわかるが実母は医大に
通い続けて、出産後に手放したと説明する。

オースティンは実父が自分の子か疑い
2人は結婚して3人の子供を作ったと言うと
子供を産んだのは10年後で22歳でいい親に
なる自信がなかったと言われる。

ミーナは体調不良の少女を診察するが原因が
不明で、オースティンの実母に診察を頼むと
ライム病だと原因を突き止めてくれた。

オースティンは実母から手放したくなかった。
養父母やあなたの名前を教えてもらえなくて
少年が来院するたびに我が子じゃないかと
捜してたと聞き、実母を受け入れることに。

コンラッドとニックは慢性貧血の治療薬
ヘモプリチアンがコンラッド父にも
処方されてると知る。コンラッドは父親を
検査するが問題はなかった。

ニックも総合病院の友人に薬の件を聞くと
透析患者に肺血栓症で死亡した患者がいた。
カルテが必要だと腫瘍内科で研修した
デヴォンに腫瘍内科医の紹介を頼んだが
不正をする医師にならないと断られる。

コンラッドは父親に薬のことを話した。
すると父親はコンラッドを透析事業を担う
会社のド派手な株式総会に連れて行く。
CEOのジム・デローチに薬のデーターを頼むと
チャスティンと独占契約をしたいと言われる。

シフトの増加で看護師たちは疲れていた。
ジェシカは疲れてる看護師に代わって
トリプルシフトでオペに入る。
帰宅途中にジェシカは居眠り運転をして
事故を起こしたけど大丈夫かな?

レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2 DVDコレクターズBOX - マット・ズークリー, エミリー・ヴァンキャンプ, ブルース・グリーンウッド, マニシュ・ダヤル, ショーネット・レネー・ウィルソン, マルコム=ジャマル・ワーナー, ジェーン・リーヴス, ジェナ・ディーワン

posted by Jasmine at 16:48 | Comment(0) | レジデント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ