2020年07月12日

シカゴ P.D. シーズン6 #10

アントニオは娘を誘拐した犯人のリゾを
転落死させてしまう。ボイトはアントニオが
薬を飲んでたので逃がして身代わりになる
と言うがルゼックが応援に来た警官に
自分がやったと言ってしまう。

審査委員会にルゼックはリゾが銃を奪おうと
突進してきたので命の危険を感じ応戦した
とケガはしてないと報告する。
ボイトは部下たちにアントニオは当分休み
今後この件を話題にするなと言う。

5件目のカージャックが発生し、被害者の
18歳の女性が殺された。
防犯カメラの映像から、犯人2人が電車で
現場へやって来て、ルゼックの地元の
カナリービルの駅から乗ってたとわかる。

ルゼックは幼なじみの情報屋マークを訪ね
情報を知ってそうなパットから聞き出させる。
修理店のビリーの関与が浮上し、ビリーから
名前は知らないがカメラを設置してたと
車を売りに来た男の写真を入手した。

委員会でルゼックを担当するパウエル刑事は
鑑識結果で壁から新しい血が見つかり
リゾの血でなく、ルゼックもケガしてない
ことを指摘する。

アプトンはルゼックに今すぐ真実を話して
ウソだとバレて服役することになったらと
言うがルゼックはチームを守ると言い争う。
言い争いを聞いたハルステッドに2人の
関係がバレてしまう。

マークに男の写真を見せると知らないと。
ルゼックとアプトンは車両強盗の無線を聞き
被害者を乗せたまま逃走する車を発見して
犯人1人を撃ち、被害者を救出したが
共犯者に逃げられてしまう。

死んだ犯人は写真の男クロフォードで
マークと一緒に逮捕されたことがある。
ルゼックはマークを追及するが話さない。
マークの兄トミーが浮上して逮捕する。
ルゼックはマークをかばえないと逮捕された。

パウエルはプラットに頼まれて担当になるが
血痕の問題があるとボイトに話を修正しても
いいと話のすり合わせを提案されて
ボイトは自分がやったことしようとする。

ルゼックはプラットに相談するが現場の血が
ボイトと一致しないならCOPAは彼をとことん
調べるだろうが切り抜けられるかもと言われ
ルゼックは供述を変えなかった。

アントニオは施設に入ってるみたいだけど
ルゼックはかばいきれるのかな?

シカゴ P.D. シーズン5 DVD-BOX - ジェイソン・ベギー, ジェシー・リー・ソファー, ジョン・セダ, イライアス・コティーズ, パトリック・ジョン・フリューガー, マリーナ・スコーシアーティ, ラロイス・ホーキンズ, トレイシー・スピリダコス, エリック・ラ・サール

posted by Jasmine at 16:54 | Comment(0) | シカゴ P.D. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ