2020年07月06日

グレイズ・アナトミー シーズン16 #10

バーに車が突っ込んだ続きからなのですが
「ステーション19」のクロスオーバーで
皆がどう救助されたかわからないまま
次々と搬送されたところから始まる。

ベイリーは流産の痛みに耐えていると
ショックを受けるシュミットを見つけて
自分もつらいのに励ます。

メレディスはアレックスと飲もうと訪ねると
実家に帰っていて、赤ちゃんをあやしてる
ジョーとリンクがいた。緊急呼び出しが入り
メレディスは人手がいるとリチャードと
オーウェンにも声をかける。

ベンはオペ室以外での治療許可をもらって
ERを手伝っていて、リチャードにベイリーが
流産したのに休まないことを相談していた。

シムズとヘルムが重傷だった。
メレディスはヘレムを担当するがヘレムは
お酒と鎮痛剤でしゃべり過ぎでメレディスに
愛してると告白してるし。
オペ中に突然シュミットが倒れてしまう。

リンクとニコがヘルムの骨盤オペをするが
急変し、ベイリーは出血点を見つけるため
胸骨切開しようとするができなくて
リチャードと交代し、ヘルムは助かった。

ジャクソンとオーウェンがシムズのオペを
担当するが、何かと口出しするトムに
ジャクソンは反抗的な態度を取る。

報告がないとトムがオペ室に現れると
オーウェンは脳脊髄液が漏れてると気付き
トムはそのことを心配してたのだった。

トムがシムズの祖母に連絡し、病院に来た
祖母にジャクソンとオーウェンが説明すると
シムズは唯一の家族の祖母を置いてけないと
ここの仕事を断ったがトムが祖母の移住費用
も出してくれたことを聞く。

テディとアメリアは側頭部を強打した
パーカーを検査するが、元軍人のパーカーは
PTSDの発作が起きて、姿を消してしまう。
監視カメラでパーカーは高気圧酸素室にいる
とわかり、元軍医のテディが適切に対応した。

倒れたシュミットはブロークンハート症候群
とわかり、極度のストレスが原因だった。
メレディスに許すと言われ、親友のヘルムに
許してあげると言われて良かったね。

ジョーはケアしてる赤ちゃんをヘイズに
診察してもらうが問題はなかった。
ジョーはちゃんと赤ちゃんとお別れできた。

オーウェンは周りにプロポーズしないことを
いろいろ言われ、やっとテディにプロポーズ。
アメリアはリンクにお腹の子の父親について
話をしようとしたら、オーウェンとテディに
婚約したと報告されて、リンクにお腹の子は
男の子だと言う。

アンドリューはトムからエリオットと妻の
そばにいろと命じられる。エリオットの
心拍が再開した。アンドリューはマギーに
彼を救ったと知らせると、マギーに
サブリナの件で召喚状が届いた。
やっぱりこうなるんだな。

オペが終わったベイリーはやっと流産した
苦しみをリチャードの前で吐き出した。
リチャードは経験者のメレディスに話して
2人でドーナツとティッシュを持って
ベイリーに寄り添った。

今までのことを考えたら誰か死んじゃうかも
と思ったが研修医たちは助かって良かった。

グレイズ・アナトミー シーズン10 コンパクト BOX [DVD] - エレン・ポンピオ, サンドラ・オー, チャンドラ・ウィルソン, パトリック・デンプシー, サラ・ラミレス

posted by Jasmine at 22:19 | Comment(0) | グレイズ・アナトミー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ