2020年04月26日

SUITS/スーツ シーズン8 #15

ハーヴィーは顧客のサイモン・ロウから交渉中の
レストレーション社と決裂したのでライバル社と
契約寸前のトーマスの家具店をモールに出店
させたいと相談される。

ハーヴィーは利益相反になると言うがサイモンから
レストレーション社と再交渉しないと言われて
トーマスの担当のアレックスに話をする。

ドナはハーヴィーにトーマスとの交際を打ち明ける
と君が幸せなら俺もうれしいとサイモンから
トーマスに出店オファーが来てると話す。

ハーヴィーとアレックスはサイモンとトーマスを
会せると詳細を詰めずに明日の朝、マスコミに
発表すると話が進んだ。翌日ハーヴィーがサイモン
に契約書を届けるとサインしないと言う。
レストレーション社を交渉の場に戻すために
トーマスは利用されたのだった。

ハーヴィーはアレックスに最初の交渉先から
好条件を取り付けろと指示する。
ドナはそのことを知り、ハーヴィーは信じてくれと
守秘義務違反になるとトーマスに話さないように
言ったがドナはトーマスに話してしまう。

アレックスは元の交渉相手と好条件を取り付けるが
トーマスは最初の条件で契約すると言う。
サイモンにトーマスに話したことがバレてしまい
ハーヴィーは顧客を失う。

元事務所代表のダニエルがやってきた。
ダニエルは無料でサイモンの弁護士になったと
守秘義務を破ったハーヴィーを訴えると告げる。
大変なことになった。

一方、ルイスは襲われた強盗犯が逮捕されたと
警察から連絡が入り、面通しに行くことに。
犯人の顔を見たことで嫌な記憶が蘇り、サマンサに
法廷で証言したくないと相談する。

サマンサは協力するから証言するように励まし
ルイスは証言したが違法捜査で犯人は釈放になる。
犯人が釈放され、ルイスは犯人が自宅に侵入する
悪夢を見て、サマンサに戦うと告げる。

サマンサは自分に任せてと違法な方法を考えるが
ロバートにあの時みたいなことはやるなと止められ
サマンサはルイスと犯人を呼び出し、犯罪歴が
あると妻子は住宅支援を受けられないと脅して
警察に自首させた。

カトリーナはブライアンに案件を任せることに。
翌日ブライアンは家族を守るためにカトリーナ
と離れることを決意し事務所を辞めると言う。
ルイスはカトリーナからブライアンの退職を聞き
ブライアンに顧客を連れていけと言う。

カトリーナとブライアンはこんな結末になるとは。
ブライアンがお気に入りのルイスも家族のための
決断に顧客をあげるとはいいボスだね。

SUITS/スーツ シーズン7 バリューパック [DVD] - ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー, アントン・クロッパー

posted by Jasmine at 22:05 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ