2020年04月12日

SUITS/スーツ シーズン8 #10

サマンサとアレックスはギャヴィンと保険会社の
訴訟で勝った者が次の代表だと告げられる。
アレックスはハーヴィーに手伝いを頼むが
サマンサはロバートに手伝いを断られた。

アレックスは裁判の日程を早めた。
サマンサはギャヴィンが自分の絵画の値を上げる
ためにわざと損傷させたのではと追及する。
アレックスは保険会社が前に契約を失った時の
報復で訴えてると主張する。

12年前、サマンサはFBIのトムから事務所が
資金洗浄をしてるが首謀者がわからないので
過去のことを持ち出し、調べろと迫られる。

サマンサは代表のジャーヴィスにFBIに接触された
と相談すると事実か帳簿を調べろと言われる。
調べていたサマンサはロバートに見つかる。
ロバートも怪しい金の動きがあると疑っていて
一緒に調べることに。

サマンサはロバートの口座に10万ドル送金されてる
と突き止めて追及すると、ロバートは半年前に
代表3人が資金洗浄してると気付いて誘われたが
断ると共犯に仕立て上げられ、金を返そうとしたが
受け取らないので寄付したと言う。

サマンサはFBIに話すと言うと、ロバートは娘の
夢が弁護士で父親が犯罪者では資格が取りづらく
なると助けて欲しいと頼む。

サマンサはロバートと彼の頼れる仲間のランドと
カルドーに今の代表3人を引退させて、FBIには
請求システムの誤作動と言ってロバートを助けた。

現在、サマンサはギャヴィンに鑑定士を証言させる
ギャヴィンは鑑定士にフェルメールの絵が世界
から1枚減ったら自分のフェルメールの価値が
どうなるか聞いていた。

ギャヴィンは子供に迷惑をかけたくないと1日だけ
猶予を欲しいと頼む。サマンサを聞き入れるが
ギャヴィンはサマンサの過去の倫理違反リストを
入手して、アレックスに引き下がらせないと
サマンサの弁護士資格を剥奪させると言う。

サマンサは保険会社が梱包会社のミスと知ってると
推測して、書類を見ずにロバートに処分を頼む。
アレックスは保険会社が梱包会社の再保険を
引き受けたのでサマンサは処分してると推測する。

アレックスはカトリーナにサマンサのフリをして
原本を取りに行かせると言う。ハーヴィーは反対
するがサマンサが資格はく奪を阻止するためと聞き
カトリーナに命じた。

カトリーナはドナにサマンサを敵にしたくないと
相談するとハーヴィーを助けてと言われる。
アレックスは梱包会社に落ち度があった証拠を
サマンサに突きつける。

シーラは学部長の代理に推薦され、うまくいけば
正式な学部長になれることに。ルイスは学部長に
なると忙しすぎて子育ては無理だと心配する。

シーラは子守を雇えばいいと言うが働いていれば
子供の成長が見られないと反対する。
ルイスはカトリーナからシーラが忙しいなら
あなたが時間を作っては?と言われる。
シーラが妊娠したとわかり、ルイスは喜ぶ。

サマンサはアレックスに負けたのにロバートに
借りを返してと代表にしてと迫る。
ドナはルイスにロバートがサマンサを代表にすると
このままだと事務所は終わると相談に行くと
ルイスはシーラが妊娠したので私が降りて
アレックスとサマンサを代表にすると言うが
ドナはルイスに事務所のトップに立ってと頼む。

ロバートはハーヴィーにサマンサを代表にすると
言うとハーヴィーは約束が破るのかとアレックスを
代表にしないならサマンサと出て行けと激怒する。

ドナとルイスがやって来て、ドナはパートナー会議
を要求し、事務所代表にルイスに票を入れた。
ルイスは代表になり、アレックスとサマンサを
同時に昇進させると言う。
これにはハーヴィーもロバートも認めるしかない。

SUITS/スーツ シーズン2 バリューパック [DVD] - ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス


posted by Jasmine at 15:23 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ