2020年03月15日

ニュー・アムステルダム シーズン1 #22(終)

マックスが病院を休むことになり、シャープが
医療ディレクターを担当することに。
ブルームがマックスの部屋を訪ねると血まみれの
マックスが出てきて、ジョージアが前置胎盤破裂
で出血していた。

すぐに救急車を呼ぶが到着まで間に合わないと
止血の処置をすることになり、ジョージアは
眠らされる前にルナを優先してとマックスに頼む。

ブルームが包丁でジョージアのお腹を切って
止血したが子宮収縮が起きて、母子ともに危険で
ここで出産するにも輸血などが必要なので
マックスはシャープに連絡し、救急車を呼び戻し
必要な物を積んで欲しいと頼んだ。シャープは
別の救急車に乗り込んでマックスの家に向かう。

イギーとカプールは重度のPTDS患者ジェイコブに
MDMAを使った治療をする。
ジェイコブは大学時代に友人2人と飲みに行き
爆発テロに遭っていた。その時の記憶を呼び起こし
瓦礫の下敷きの友人を助けられなくパニックになり
助けてと手を差し出されたイギーは逃げ出した。

患者に触れられないとパニックになるイギーに
カプールが話をして、ジェイコブの元に戻る。
テロ現場の記憶に戻ると瓦礫に友人が挟まり
別の友人はダンスフロアで向こう向きに倒れて
瓦礫の友人に気づいてなかった。

ジェイコブはぶつかってきた男性を恐れてたが
実はガス漏れで爆発した時にその男性が命を
救ってくれたことを思い出す。

レイノルズはイーヴィーを家族ディナーに連れて
行くが母親に描いてる結婚はイーヴィーとは
無理だと言われてしまう。キャリアがあり
信仰はなく、料理もできないので家族の伝統は
受け継げないと判断されたみたい。

レイノルズはそれを指摘されて別れるのかな?
と思ったら、望んでる計画でなくてもいいと
イーヴィーにプロポーズしたのはビックリ!

ERではコカイン入りの風船を飲み込んだ弁護士を
警官が連れてきた。X線写真で薬物を確認して
出してと容器を渡すが弁護士はクビになると言う。

ブルームはマックスにジョージアかルナのどちらを
助けるか聞くが、マックスは決めることができず
ブルームが判断してくれることに。

救急車は渋滞に巻き込まれて間に合わないとわかり
ブルームは赤ちゃんを取り出し、無事に産まれた。
シャープが到着した時にはブルームはジョージアに
蘇生を行っていて、すぐに輸血と除細動をして
ジョージアの脈が戻った。

マックスはジョージアと赤ちゃんと救急車に乗り
シャープとブルームも一緒に乗り込んだ。
病院に向かう途中でジョージアの意識が戻り
ルナと会えて感動してたところに救急車に
別の救急車が横から突っ込んできた。

マックスたちが乗った救急車は横転して
ぶつかってきた救急車に乗ってたのは病院を
逃げ出したERにいた弁護士だった。

病院のすぐ側だったのでカプールたちが駆けつけ
連絡を受けたレイノルズも現場に駆け付けた。
マックスはルナを抱っこして無事だったが
ブルームは救急車から放り出されて心マを受けて
ジョージアは担架で運ばれ、カプールが手を
握ってたけど、無事みたいに見えた。
シャープはどうなったのかは不明で心配です。

感動的に終わるのかと思ったらビックリな展開で
皆無事だったのか気になります。
シーズン2まで待つのは辛いな。

New Amsterdam: Season One [DVD]

posted by Jasmine at 20:42 | Comment(0) | ニュー・アムステルダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ