2020年03月10日

SUITS/スーツ シーズン7 #16(終)

マイクとレイチェルのラストエピソード。
ハーヴィーはジェシカを助けるためにシカゴに行き
ルイスは元パートナーたちとの訴訟を任される。

ルイスはロバートに助けを求めたが断られる。
アレックスは他の事務所に元パートナーを好条件で
雇わせると元事務所に行くが断られる。
ルイスとアレックスが揉めたのでドナはルイスを
助けるようにマイクに頼んだ。

マイクは元パートナーたちを復帰させるとして
ロバートとその部下も移籍させて、ゴードンの
乗ったりを阻止することをルイスに提案すると
ロバートを説得すると、ロバートはルイスと
ゴードンの話し合いの場に現れると
事務所を合併すると告げた。

鉛中毒の集団訴訟の方はマイクがレイチェルと
オリヴァーに協力してもらい、企業が訴訟前から
汚染の責任があると知ってた証拠を掴んで
一家族につき100万ドルの和解金を得た。

一方、シカゴに到着したハーヴィーは空港で
いきなり警告される。住宅訴訟の案件で原告の
住民の代理人になるがシカゴ市の代理人は
ジェシカが売名行為で引き受けてると主張して
判事はジェシカの関与を禁じた。

開発業者のマッギャンの差し金でハーヴィーは
シカゴで弁護活動ができなくなってNYに戻る。

ジェシカはシカゴ市長からフィクサーにならないか
とオファーされる。世の中を変えたいなら中から
変えろと、住宅訴訟を忘れることが条件だった。
ジェシカは悩んだ末にオファーを受けることに。

マイクとレイチェルはフォーサイスのオファーを
受けることに決めて、ニューヨークを離れる前に
結婚式を行うことになる。

マイクとレイチェルの結婚式にハーヴィーも
シカゴから駆けつけた。ハーヴィーはマイクに
事務所を守ってくれたと感謝し、シニアパートナー
にすると言う。

しかし、マイクはレイチェルとシアトルに行くと
決めたと伝え、ハーヴィーはマイクの決断を
受け入れることに。

マイクとレイチェルの結婚式がさらっと終わり
ちょっと残念です。スピンオフもあるので
ジェシカがメインって感じのフィナーレでした。

SUITS/スーツ シーズン8 DVD-BOX - ガブリエル・マクト, リック・ホフマン, サラ・ラファティ, デュレ・ヒル, アマンダ・シュル, キャサリン・ハイグル, アントン・クロッパー

posted by Jasmine at 21:23 | Comment(0) | SUITS/スーツ(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ