2020年03月02日

ニュー・アムステルダム シーズン1 #20

マックスは化学療法の副作用に苦しんでいて
髪の毛も抜け始めていた。
前回、手術中に死亡したマクニール巡査の
死亡症例検討会が開かれることに。

外科のチーフレジデントのノッティンガムが
報告を始めるが、そこに機嫌の悪いマックスが現れ
手術したレイノルズが報告するべきだと言う。

たしかに治療に関与してないノッティンガムが
報告するのは変だと思ったが、マックスは厳しい
質問をしてデータをすべて揃えろと指示をする。

レイノルズはイーヴィーからマックスの元に
市長、警察委員長、理事会などが圧力をかけてると
責任を負わせるつもりだと忠告を受ける。

データを揃えて再開すると画像だけでは心臓に
問題があったかわからないと全員で遺体の心臓を
確認に行くと言い出すが、心臓に問題はなかった。

するとマックスはレイノルズの精神状態が影響した
と言い出し、レイノルズは検討会を終了させた。
マックスは何か見つかるまで調べ直せと言うと
レイノルズは嫌だと自分から辞めると告げた。

シャープはマックスを心配してイギーに相談すると
異変は主治医が代わってからと言われてしまう。
シャープはスタウトンに会いに行くことに。

一方、イギーはソーシャルワーカーのドブスから
患者の少年アヴィーの母親が新しい仕事を見つけて
引っ越すので退院許可が欲しいと言われる。

アヴィーは将来の夢を語ったりしてたので大丈夫と
イギーは判断するがアヴィーは激しく取り乱す。
どうしてもミズーリーに行きたくない理由があるが
アヴィーは話してくれない。

アヴィーに何かあれば電話してとハグして見送る。
ところがドブスはイギーが患者に不適切に接してる
調査すると言い出した。
イギーはあんなに患者に親身になってるのに
ハグしたことがダメなの?

カプールは口コミサイトで睡眠検査をしてる
患者のナンシーが星1つなので特別室に移動して
機嫌を取るがシーツがかゆいと不満を書かれた。

カプールはシャープに相談すると高級エジプト綿の
シーツなのにと言われたことでナンシーと脚を
診ると湿疹があり、髄膜炎菌性髄膜炎と判明する。

敗血症ショックに陥り、感染箇所は第3脳室で
針を到達させるのは危険な場所だが経験豊富な
カプールなので成功できだと思う。

シャープはレイノルズにマックスが主治医から
治療の効果がないことを聞いたと話す。
レイノルズは理解を示してくれて良かった。

マックスはスタウトンから抗がん剤の量を2倍に
する治療法を提案され、今日からやると決めた。
抗がん剤の量が増えると副作用もひどくなるし
もう治療に専念した方がいいかも。

New Amsterdam: Season One [DVD]


posted by Jasmine at 21:36 | Comment(0) | ニュー・アムステルダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ