2020年02月24日

ニュー・アムステルダム シーズン1 #19

ERに車にはねられた女性警官のマクニールが
搬送される。8年も相棒をしてるアンジェロは
酔っ払いが撥ねたと激怒し、警官たちもERに
駆けつける。

そこに加害者の運転手ハーグロウが搬送された
ことでERは大混乱になる。
シャープがハーグロウを検査するがアルコールは
検出されず脳卒中が原因で事故を起こしていた。

アンジェロがいなくなり、ハーグロウの病室に
駆けつけると今にもハーグロウに手を出しそうで
シャープは脳卒中が原因で退役軍人なので
温かく見守ってあげてと説得する。

ハーグロウは膀胱の悪性腫瘍が原因で発作を
起こしたが本人は知っていて治療を望まない。
2年前に退役軍人病院で治療しようとしたが
専門医がいないので他の病院に行くようにと
医療券を渡されたが、医療券では医療費が全額
免除にならないので治療を諦めていた。

マックスは病院で引き受けようとするが
法務部のイーヴィーから先例を作ることになる
と反対されてしまう。

レイノルズは外科の予算申請を提出してなくて
マックスはドラの監視の元で作成を命じてるので
代わりにヘイスティングがマクニールを担当する。

マクニールの容体が急変し、マックスの指摘で
応急処置をして安定するが食道に穴が開いてると
手術室に移動する。

予算申請が終わったレイノルズはマクニールと
言葉を交わしてオペを担当するが修復ができずに
マクニールは亡くなった。
泣いているレイノルズをイーヴィーが慰める。

カプールは人工内耳の手術をしたマーゴを担当。
9か月経っても不調を訴えるが機器に問題なく
パートナーのトリとの関係も悪くなってたので
イギーがカウンセリングをすることに。

マーゴは音のない世界に戻ることを望んでいたので
カプールは人工内耳を取り外す手術をして
マーゴに笑顔が戻った。

イギーは里親に引き取られたジェマの家庭訪問に
行くが話をしようとしないので心配する。
ジェマはイギーを見ると昔の壊れた自分を
思い出すと言い、イギーは去ることにした。

相棒が亡くなってショックを受けたアンジェロ
だったが皆がカンパしたがマクニールには
家族がいないので彼女もきっと望むだろうと
ハーグロウに手術費用にしてほしいと渡した。

マックスはスタウトンから治療の影響で食事が
取れないので栄養チューブを入れるように
言われて抵抗するが指示に従うことに。
シャープが友人として付き添ってくれて良かった。

New Amsterdam: Season One [DVD]

posted by Jasmine at 21:16 | Comment(0) | ニュー・アムステルダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ