2020年01月22日

グッド・ワイフ シーズン5 #14

アリシアは弁護士協会の基調講演をすることなり
ケイリー、クラークとニューヨークに行く。
プレッシャーをかけられたアリシアは
スピーチ原稿がなかなか書けない。

FAは有能な弁護士のレイナの獲得を狙っていたが
LGも狙っていて、FAは話を聞いてもらえない。

アリシアは専業主婦から夫のスキャンダルで
弁護士に復帰したことをスピーチに書こうと
昔のことを思い出す。

雇う気もなく興味本位で面接したロレイン。
別の事務所で就職が決まり、引っ越し先に
予算オーバーの物件を契約したら、パートナーの
反対でパラリーガルなら雇えると言われる。

就職が決まった事務所で偶然ウィルと再会して
連絡してと言われたアリシアはウィルを頼って
LGにアソシエイトとして就職できた。

一方、ウィルはデュベックにニューヨークでも
証言を迫られ、エルズベスに弁護を頼む。
エルズベスが上手くデュベックを追い払う。

ジム・ムーディーがウィルに接触してきたので
ウィルはすぐに追い返したが、その時の映像で
デュベックはジムと裏工作をしたと脅す。
どうやらジムはデュベックと取引したみたい。

ウィルは証言したら秘匿特権を破ることになる。
エルズベスは考えさせてと言うとデュベックは
48時間の猶予を与えた。
これはエルズベスの奇策に賭けるしかないね。

アリシアの基調講演は良いスピーチなのに
途中で製薬会社が敵対的買収に成功の速報が入り
半分以上の人が席を立ってしまう。

昔雇ってくれなかったロレインはアリシアを
雇いたいと言い、レイナはアリシアの話を聞くと
やって来るがアリシアは酔っぱらってるし。
結局、レイナはエルズベスに事務所に入った。
LGでなくて良かった。

グッド・ワイフ 彼女の評決 ファイナル・シーズン DVD-BOX Part2(5枚組) - ジュリアナ・マルグリーズ, クリスティーン・バランスキー, アーチー・バンジャビ, マット・ズークリー, アラン・カミング, クリス・ノース, ロバート・キング

posted by Jasmine at 21:38 | Comment(0) | グッド・ワイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ