2019年12月16日

ハンドメイズ・テイル シーズン1 #9

ジャニーンは赤ちゃんをパットナム夫妻に
引き渡す儀式をして、侍女仲間に見送られて
パットナム家を出ることに。

ジャニーンはご機嫌でオブフレッドに彼が
迎えに来るのと言う。心配したオブフレッドは
リディアおばに彼女は大丈夫?と聞くと
たくましい子です。彼女を見習いなさいと言う。

ジャニーンはオブダニエルとなり、儀式中に
ウォーレンはどこ?と嫌がって取り乱した。
ジャニーンはウォーレンを信じて待っていた。

オブフレッドは情報通の侍女アルマにメーデーを
手伝わせてと言うと何の話かわからないと
言われたが、買い物中にアルマから手伝いたい
なら今夜イゼベルの店でバーのレイチェルから
小包を受け取ってと言われる。

オブフレッドはセリーナが家にいるのに
ウォーターフォードにイゼベルの店に行きたいと
おねだりして連れて行ってもらう。

イゼベルの店でウォーターフォードに抱かれた
オブフレッドはバーに行きたいと言うと
来たがった訳はわかってる。人に会うんだろと
手配しておいたと言われる。

ウォーターフォードはオブフレッドとモイラが
知り合いだと気付いていて会わせてくれた。
オブフレッドはモイラに小包を受け取って来て
ほしいと頼むが、モイラはヤバいものだったら
と怒って断られてしまう。

早朝にオブフレッドはセリーナに起こされて
車で連れて行かれる。そこではジャニーンが
パットナム家から連れ去った赤ちゃんを抱いて
橋の上に立っていた。
リディアおばはオブフレッドに説得を頼む。

オブフレッドはジャニーンに元の世界に戻ったら
一緒に飲みに行こうと話しかけるとジャニーンは
モイラも?アルマも?カラオケする?と喜んだ。

オブフレッドは一緒に来てと言われるが娘が
いるから無理とその子のことを考えてと言い
ジャニーンはオブフレッドに赤ちゃんを渡すと
じゃあねと橋から飛び降りてしまった。

ジャニーンは死んだのかと思ったら意識不明で
病室にいて、リディアおばが付き添っていた。
パットナムはジャニーンと深入りしすぎて
連行されてしまう。

夫人は夫が連行され、赤ちゃんは泣き止まず
セリーナが手伝おうとするとパットナム夫人から
あなたのご主人は大丈夫?と言われたことで
オブフレッドに疑いの目を向けそう。

オブフレッドは肉屋で司令官用にいい肉があると
小包を渡される。誰もいないところで開けると
“主に感謝を、お望みの小包よ”とモイラからの
メッセージがあった。

モイラはイゼベルの店を出て、国外脱出するの?
次回のシーズンフィナーレが楽しみです。

The Handmaid’s Tale: Season Three [DVD]


posted by Jasmine at 21:25 | Comment(0) | ハンドメイズ・テイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ