2019年12月06日

グッド・ワイフ シーズン5 #8

L&Gではウィルが3カ月後にNY事務所を開設し
社名を“LG.”に変更すると皆に伝える。
そこに元スタッフのナタリーがやってくるが
デヴィッド・リーは相手をせずにハワードに
任せてしまう。ハワードのひどい対応に
ナタリーはアリシアに会いに行くことに。

フロリック・アゴスは元Tシャツ工場に
オフィスを構えたがアリシアは満足そう。
アリシアはナタリーから不法滞在者の友人
トーマス・ルイーズが強制送還にされそうだと
助けを求められる。

ケイシーは断ろうと言うがゼップスはナタリー
の上司は大物ロビイストのパロッタなので
引き受けるべきだとアリシアは引き受けた。

連邦検事はトーマスに凶悪犯ヒエラを有罪に
する証人になればビザを与えると持ち掛けるが
証言したら仕返しが怖いし、妻エレーナを残し
国外退去は嫌だと言い、アリシアは連邦検事と
一家の保護と家族の滞在許可を条件で取引する。

裁判でヒエラは法廷に現れたトーマスを見て
保釈中にチャーター機でメキシコに逃亡した。
証言もせずにビザが手に入ったと思ったら
トーマスがメキシコに強制送還されてしまう。

バスがメキシコに到着するまでに止めようと
アリシアは連邦検事に掛け合うが証言を
してないのでビザは出せないと言われる。

強制送還は詐欺師トーマス・I・ルイーズで
依頼人はトーマス・Y・ルイーズで間違われたが
社会保障番号がないので別人と証明できない。
法廷に訴えるがここではないとたらい回しに。

FAは財政難でケイシーたちは調査員のロビンに
仕事がないので一時解雇の話をしてるのを
聞いてしまったロビンはカリンダに戻りたい
と頼むが断られ、踏ん張るように言われる。

ロビンは本物のトーマスを見つけ出すと
エレーナが危険だと思わせるためにポストに
ヒエラの仕業と思わせる薬きょうを残す。

アリシアとケイシーは頑張るが成果がなく
ウィルはナタリーを逃したことを知って
取り戻そうと接触し、ナタリーは上司と
会いに行くがまたハワードがやらかした。

ロビンは在シカゴメキシコ領事館に送還中の
トーマスはエアバック詐欺で莫大な被害を与え
アメリカは厄介な問題を自国で解決せずに
メキシコに押し付けたと話し、トーマスは
ブラックリストに載って送り返された。
ロビンの活躍が認められるといいけど。

イーライはアリシアの事務所でナタリーと再会し
食事の約束をする。イーライはナタリーのため
マイノリティ関連のスピーチを行おうとするが
マリリンに気付かれ、ピーターに注意される。

イーライは嘘をついて食事を断ろうとするが
ナタリーを諦めきれずに会いに行くとキスをする。
イーライの恋が上手く行くといいな。

アリシアは届いた新しい椅子に座って
満足そうにしてるとピーターがやってきた。
ピーターはきっとここから未来が開けると
良いことを言うね。

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン1(トク選BOX) [DVD]

posted by Jasmine at 14:15 | Comment(0) | グッド・ワイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ