2019年11月30日

キリング・イヴ シーズン2 #3

コンスタンティンはキャロリンと取引して
家族を保護してもらっていた。ヴィラネルの
居場所を聞くイヴにあいつは寄生虫だと
放っておけと忠告する。

ヴィラネルはロンドンで暗殺の仕事を再開し
レイモンドの指示で慎重に暗殺したと言うが
ネクタイをエレベーターに挟んで殺すなんて怖い。

ヴィラネルはレイモンドからイヴたちの関心は
新顔の暗殺者“ゴースト”に移ってると言われる。
レイモンドによると“ゴースト”の雇い主は
別の組織らしいが幹部が評価してると。

巨額ファンドを立ち上げたリチャードソン暗殺を
イヴたちはヴィラネルの犯行なのにゴーストの
犯行で組織は2つあるかもと推測する。

ヴィラネルはニコが勤務する学校を見に行き
ニコに対する苦情の電話を学校にかける。

イヴはニコに朝食を作ったりと夫婦関係の
修復しようと努力中でニコの学校で行われる
パーティに初めて参加することに。

学校に向かうイヴをヴィラネルは尾行するが
レイモンドに見つかって引き返す。
イヴはパーティで同僚のジェマがニコに
気があると気付く。

イヴはニコに教室を案内してもらって
キスすると机にリンゴが置いてあったので
ヴィラネルがここにいると警報器を鳴らすが
何もなくて、ニコをガッカリさせてしまう。

立ち尽くすイヴの後ろにヴィラネルがいて
バッグに何かを入れる。
翌日イヴはバッグに入ってた口紅を見つけると
色名が“エレベーター・ラヴ”だった。

ケニーにヴィラネルの犯行だったと口紅を見せ
コンスタンティンの家族の居場所を調べてと
無理強いするなんてかわいそう。

イヴはコンスタンティンから家族の居場所と
引き換えに組織の殺し屋の滞在先を要求する。
ヴィラネルが戻るとコンスタンティンがいて
殺そうとした相手とハグしてるし。

イヴたちは部屋に突入するがヴィラネルは
コンスタンティンと逃亡した後だった。
イヴの大失態だったがキャロリンはイヴを
クビにしなかったのは意外だった。

無理強いされたケニーがかわいそうだった。
イヴはヴィラネルからもらった口紅を塗ると
カミソリが仕込まれて唇から血が流れる。
怒りよりもやるわねって感じの顔をしていた。

キリング・イヴ Killing Eve - Season 1 [DVD-PAL方式 ※日本語無し](輸入版) [Import]

posted by Jasmine at 22:30 | Comment(0) | キリング・イヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ