2019年10月17日

レジデント シーズン2 #16

ベルとコンラッド父はクオヴァディス製品が
欠陥品だったと、理事会で取引をやめると
提案するが利益優先の理事たちは否決する。

ゴーソンがPTSDを患う20人の退役軍人への
VNSの埋め込み手術をライブ配信すると知り
コンラッドたちは手術を止めようとする。

コンラッドはヘンリー母にデューク大への
転院を勧めるが、治療費は保険が効かない。
ヘンリー母はマスコミに欠陥品で息子が
死にかけたと暴露しようとする。

それを知ったゴードンはヘンリーの治療費を
一生払うとヘンリー母を買収する。
コンラッドはヘンリー母を説得しようとするが
すでに350万ドル入金された後だった。

ベルは清掃員サイモンとレジデントの頃から
知っていて仲が良かった。ベルはサイモンの
むくみが気になり、検査させると心臓に
粘液腫が見つかった。

サイモンが急変し、心内膜炎も発症していた。
オースティンでも成功率が低い手術するか
余命1、2ヶ月で別れの準備をするかだと
ベルはサイモンに伝えるとオペを選んだ。

アレックが移動診療してた時の糖尿病患者
マリリンが娘と無料クリニックに来る。
胆石が見つかるがオペ待ち状態になり、
ニックはアレックに協力したことで
お互いに意識し始めてるし。

ミーナとデヴォンはライブ配信会場に行き
軍の大将にVNSの危険性を訴えるが信じない。
ベネディクトを説得し、オースティンに話す
と言うがサイモンのオペ中で電話に出れずに
ゴードンの手下にミーナたちは追い出される。

コンラッド父が大将にクオヴァディス製品は
中国製だと証拠の写真を見せる。
ジュリアンが撮ってた写真と同じ気がする。
ネタ元の元社員はジュリアンで生きてるの?

軍はアメリカ製しか使えないので大将は
手術を中止し、ゴードンに取引無効を告げる。
ベネディクトは何も言ってないとゴードンに
言うが信じてないみたい。

サイモンはオペ中に亡くなってしまう。
落ち込むベルはサイモンがしていたように
オペ室を1人で掃除する。
ベルの良い人キャラが馴染めない。

コンラッドは父親に大勢の命を救ったと感謝。
マスコミはクオヴァディス社のことを報道し
落ち込んでいるゴードンにコンラッド父は
ビジネスの話と電話する。
企業買収で財を成してきたコンラッド父の
本領発揮ということか。

レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2 DVDコレクターズBOX

posted by Jasmine at 22:30 | Comment(0) | レジデント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ