2019年10月12日

シカゴ・ファイア シーズン6 #20

オーチスは仕事の復帰を認められた。
キッドは消防車の運転を続けたいと宣言し
春季練習でオーチスと争うことに。

ボーデンはグリソムから引退を延期すると
言われて、昇進の話がなくなった。
地区次長になったら買うつもりだった
ボートを買いに行くが嫁と相談はいいの?

生コン車の単独事故に出動したボーデンと
セブライドは目撃者に歩行者をはねたと聞き
セメントに埋まる女性を発見して救助した。

女性は脚を骨折したが命は助かり、51分署に
父親がお礼を言いにやって来る。
ボーデンとセブライドに差出人不明の
大金入りの封筒が届き、すぐに本部に連絡し
封筒は箱に入れて証拠保存した。

本部に呼ばれたボーデンとセブライドは
グリソムから巻き込まないでくれと言われるが
局長からセメントから救助した女性の父親が
お礼に現金を送ったとわかり、遺族会に匿名で
寄付してもらうことで解決する。
グリソムの過剰反応には何かありそうだね。

クルースは元カノのデリアから夕食に誘われる。
既婚者のデリアは子供もなく、離婚話してると
昔に戻ろうとホテルの部屋に誘われたと
ブレットに相談するとそんな女にあなたは
もったいないと言われる。

ドーソンはブリアから留守電はあったので
何かあったのかと心配してるとブリア父が
署にやって来た。

ブリアはドノバンとプロムに行くことになるが
上手く化粧ができずに泣き、困った父親が
ドーソンに助けを求めた。ドノバンも裕福でなく
リムジンやディナーはなしと聞いたドーソンは
何とかしてあげたいと思う。

オーチスとキッドの機関士の件はキッドは
ミスなく終えたが、オーチスはサイレンと
ライトなしで道路に出て、車とぶつかりそうに。

キッドはオーチスにモリーズの雑用と引き替えに
運転を譲って、オーチスは機関士の座を守った。
ケイシーはキッドが雑用と引き替えにしたと
気付き、キッドに運転したいかと尋ねる。

キッドにブリアたちを消防車でプロム会場に
送迎する役目を頼んだ。
ブリアはいつの間にか父親と暮らし始めて
父親も仕事に復帰し、お金を貯めてここから
引っ越すつもりと立ち直ったようで良かった。

シカゴ・ファイア シーズン5 DVD-BOX

posted by Jasmine at 20:56 | Comment(0) | シカゴ・ファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ