2019年10月07日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン20 #21

15歳のイタリア人留学生のエミリアが
タクシー運転手にレイプされる事件が発生。
SVUが病院に行くと、エミリアの姉ラーラと
ホストファミリーのリチャードとメアリーの
マシューズ夫妻が付き添っていた。

エミリアの携帯がなく、GPSを追うとラーラが
持っていて、取り違えたと言う。携帯を
調べると支払いアプリでタクシーが判明し
犯人の運転手を逮捕した。

事件解決と思ったら、エミリアの携帯から
中年男性2人との性行為の動画が見つかる。
ベンソンがエミリアと話をするとネットで
知り合った男性と合意の上だったとホテルの
名前を教えるが、リチャードに知られたら
帰国させられると言う。

顔認識システムから中年男性が開発業者の
ケイと判明し、彼は否定したが逮捕する。
エミリアに動画を送ったのはラーラとわかり
誘われたパーティに妹がついてきたと
刺激が欲しかっただけと言う。

ロリンズとカリシはマシューズ夫妻は
知らなかったのか訪ねる。夫妻は子宝に
恵まれず、交換留学生を長年受け入れて
エミリアで9人目だと言う。

エミリアが何か隠してないか尋ねると
姉妹は父親に性的虐待を受けていたと言う。
ロリンズたちはどの寝室にもドアがなく、
性犯罪の被害者は神経質になるし、自ら性的な
パーティに行くとは思えなかった。

エミリアは4歳の時に母親の買い物中に
被害にあったことを打ち明ける。
母国の父親はラーラの証言で服役中で
ラーラも4歳の時に被害に遭い、エミリアが
孤立すると思いアメリカに呼び、リチャードも
望んだと彼が父親の罪に気付かせてくれて
彼を一生愛するわと言う。

マシューズ家の寝室にドアがあったが
新しいドアを取り寄せてると聞いたと。
エミリアとラーラの証言が全く同じで
リチャードがラーラと母国の裁判に出たので
彼が洗脳していると気付く。

過去の交換留学生からリチャードは毎晩
パーティを開き、別の留学生とのわいせつ動画
を見せられたと言う。

ベンソンはエミリアを自宅に呼んで
母親のSNSにあった家族写真を見せると
エミリアは虐待はなかったと打ち明ける。
ラーラに吹き込まれ、リチャードは指を入れ
“愛してる”と洗脳して手なずけていた。

フィンとカリシがリチャードの自宅に行くと
メアリーは顔にあざを作り、リチャードは
全員愛してたと妻は老けたと言う。
カリシが初めて虐待された時あなたは何歳?
と聞くと、リチャードとメアリーは驚く。
リチャードはテラスに走って飛び降りた。

メアリーは取調べで弁護士が止めたが
誰かに話したいとドアを外したのは
リチャードがメアリーに行為を見せるためで
彼は喜んで見終わると拍手を強要された。
捨てられることを恐れて何もできなかったと。

リチャードが死んだと知ったラーラは薬を
飲んで自殺を図るがエミリアがベンソンに
連絡して助かった。イタリアから母親が来て、
母親はラーラたちを抱きしめた。
父親も早く出所できるといいな。

また気分の悪い事件でした。
カリシがリチャードも被害者と見抜いたのは
さすがだなと思った。

Law & Order: Special Victims Unit - Ninth Year [DVD] [Import]



posted by Jasmine at 21:20 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ