2019年08月19日

コード・ブラック シーズン3 #1

ERの新しい研修医ペッパーとディエゴに
ジェシーがいつも通りに案内する。
アンガスとマリオは3年目、エリオットと
ノアは2年目の研修医になった。

ウィリスは救命士ロックスと組んで
救急車に同乗することになり、麻薬捜査が
銃撃戦になった現場に出動する。

1ブロック手前で待つ規則だがウィルスは
銃撃中の警官ゴメスの元に行き、道路で
撃たれて倒れてる相棒ウォルシュを
救急車を盾にして救出する。

突入したSWATが静かなのでウィルスは
ロックスとフェンタニルを吸って倒れてる
SWATの救助に行くと、ロックスは被弾した
8歳の少女ミカと叔父ジャッドを発見する。

搬送されたウォルシュは出血多量で死亡し、
エリオットは頭を負傷してるゴメスに頭部
CTが必要と言うが、自分の弾があたった
ミカが心配で制止を振り切って向かう。

キャンベルはアンガスとミカのオペを担当。
アンガスはあたふたしながらキャンベルの
指導で止血できたがミカは目覚めない。

ミカの父親がERに来るとジャンキーの弟に
激怒して暴れたのでウィルスが殴った。
ロックスはウィルスの行為は危険で
自殺願望はないと組むのはやめると告げる。

ジャッドのウェストポーチを取りに行った
ペッパーは誤って中の薬を吸って倒れた。
現場で薬を吸ったSWAT隊員は死亡する。

ゴメスがけいれん発作を起こした。
エリオットはCTを撮らなかったことで
リアンから脳出血の可能性があると叱責。

ディエゴは親のコネで研修医になるが
医師の仕事よりドキュメンタリー映画の
撮影が忙しく、ゴメスから痛みを止めろと
言われて、カルテも見ずに投与すると
けいれん発作が起きた。

ゴメスは薬剤アレルギーを起こし、
エリオットはリアンから後輩の補佐も仕事
とあなたの責任と言われて気の毒だわ。

ミカの意識が戻り、ジャッドは兄と
仲直りするが薬はやめないとね。
ペッパーも何度か危険な状態に陥るが
リアンが懸命に処置して助かった。

マリオとノアはサーフィン教室で何回も
落下した患者を担当し、マリオは肺炎と
診断するがノアは異議を唱えたので
レントゲンを撮ると腫瘍だと言い出す。

患者の容体が悪化したところでガスリーが
誤嚥性肺炎の処置した。
マリオは彼女のノアに振り回されて診断を
下せないとはダメだね。

リアンは停学になったアリエルをERで
ボランティアさせるがティーンの子育ては
大変みたいだね。

アンガスはキャンベルから外科の研修医に
誘われて受けることにした。
ウィルスはゴメスが死亡したのは自分の
せいだと責めてるエリオットを慰める。

その姿を見たロックスはウィルスから
現場に出るのは患者を救えるか否かは
迅速な処置にかかってると聞いて、
また組むことに決めた。

コード・ブラック 生と死の間で シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]


posted by Jasmine at 21:24 | Comment(0) | コード・ブラック(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ