2019年08月05日

Law&Order:性犯罪特捜班 シーズン20 #12

エイプリルとギャビン夫婦が自宅で襲われ、
寝室の壁に20年以上前の連続レイプ犯の
“インフィニティ”マークが描かれて
犯行の手口も同じだった。

犯人のDNAと一致するデーターはなく、
カリシはストーンと当時の証拠品を探すと
ストーンの父ベン・ストーンの担当で
亡くなる1年前までずっと調べていて、
捜査資料にストーン親子の写真があった。

エイプリルは犯人に黙れと言われていて、
被害女性に声を出させることは非公開に
なってたので模倣犯の犯行とわかる。

インフィニティのサイトを犯行の2時間前
に更新していたパットンを捕まえると
自分がインフィニティだと犯行を認めるが
本物なら年配なので別人。

部屋に大量のインフィニティの私物があり、
インフィニティからストーン父に送った
手紙も見つかった。

ストーンは父親に取材してインフィニティ
の本を書いたクレアからの取材を断るが
クレアはパットンにインタビューをして
テレビで流れるとクレアがレイプされた。
インフィニティと同じ手口でクレアは
口臭から年配者だと本物の可能性が浮上。

パットンがインフィニティの私物を買った
骨董品店からインフィニティの品を入手し
83年の手紙の切手から唾液を検出するが
一致するデーターはなかった。

カリシは令状も取らずに家系図サイトに
登録すると親族のエイミーが見つかる。
エイミーから母の兄エドガーがいると
聞き出して、エドガーが結婚した頃に
犯行が止まってたので逮捕した。

カリシが家系図サイトに登録して
刑事と名乗らずにエイミーに接触したので
エドガーのDNAは証拠から排除されて
釈放されてしまう。

カリシはエイミーから母親から祖父母は
アルコール依存症で夜になると母とおじは
部屋に閉じ込められ、祖父は祖母を
レイプしてたことを聞いていた。

エドガーはストーン父に父の日のカードを
送っていた。交通違反の罰金未払いで
エドガーを連行し、ストーンとベンソンは
ストーン父は正義を果たしたかっただけで
深い関係なんてなかったと告げると
彼は俺を気にかけてたと自滅した。

ノアが反抗的だったのは友達にパパの
ことを聞かれたからだった。ベンソンは
男親が必要なのかもと考えていて、
ストーンはノアに野球を教えてくれたり
いい感じだけど、お似合いとは思えない。

Law & Order-Special Victims Unit: Season 14 [DVD] [Import]

posted by Jasmine at 21:25 | Comment(0) | Law&Order:SVU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ