2019年07月26日

ブラックリスト シーズン6 #13

免責を得たレッドはパーティを開いて
大騒ぎ。その頃、デンベはキューバで
遺体を掘り越してアメリカに持ち帰る。

レッドは刑務所で自分を騙して金を奪った
師匠のロバート・ヴェスコが死を偽装した
との噂を聞き、デンベが持ち帰った遺体を
チームに調べさせると別人と判明。

レッドはヴェスコが18世紀に金塊と共に
沈んだデラクルーズ号を発見して
姿を消したと思っていた。

遺体の男の住所はカナダだったので
リズとレスラーが向かうと、ヴェスコは
捜査官が向かってるとの電話で指示通りに
逃げて車に乗り込むとレッドの車だった。

レッドはヴェスコにデラクルーズ号の
金塊はどこかと聞くと、ニューオーリンズ
のオペラハウスの地下だと、手掛かりが
ワシントンの議会図書館にあると言う。

図書館で船は沈んでなく、海賊に奪われて、
オペラ歌手の恋人がオペラハウスの楽屋に
隠したが、火災で建物は全焼して、彼女も
亡くなったが、隠された金塊は再建された
オペラハウスの舞台下にあると推測。

レッドは仲間たちとニューオーリンズへ。
リズたちも宝が狙いだと議会図書館で
手掛かりを捜してると、アラムがレッドが
偽名でオペラの席を手に入れたと突き止め
ニューオーリンズへ向かう。

オペラの上演中に金塊を盗む計画を立てる。
時間稼ぎのためにグレンが火事だと叫び、
観客たちが避難してる間にレッドは金塊を
トラックに積んでいるとリズたちが到着。

リズはグレンを見つけ、レッドはいないと
言われて、ヴェスコを渡せと電話したが、
レッドは渡すつもりはなく、ヴェスコと
明日空港で会おうとハグをして別れた。

レッドはリズとレスラーを金塊を隠した
倉庫に連れて行くと、金塊が消えていた。
師匠にやられたレッドはデンベとポーズを
取って記念撮影し、リズは大爆笑する。

ハグした時に鍵を盗んだと思ったけど、
レッドは予測して別の倉庫の鍵を渡したと
思ってたら大外れでした。

ナヴァービはチームに辞めることを告げる。
モサドも辞めるので、モサドからFBIに
情報漏洩してないかポリグラフにかけられ、
隠してることは妊娠だと言う。

リーヴァイはナヴァービがまだ隠してると
アラムに接触し、認知症のことを聞いて
納得すると、妊娠おめでとうと言われる。

何も聞いてないアラムは喜ぶが、それは
病気のことを知られたくないナヴァービが
辞めるためについた嘘だった。

ナヴァービは子供は欲しくないと告げて、
婚約指輪をアラムに返す。別れないと
アラムはナヴァービに指輪を返した。
幸せになって欲しいな。

ソフトシェル ブラックリスト シーズン3 BOX [DVD]



posted by Jasmine at 21:54 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ