2019年07月06日

レジデント シーズン2 #9

デヴォンは結婚式当日にジュリアンに
アトランタに残ると言うがジュリアンは
仕事を辞めてアトランタを離れると。

ニックとミーナはベルとコンラッド父に
開業準備中の地域診療所のプレゼンを
行ってるとコンラッド父が倒れた。

チャスティンに搬送されたコンラッド父は
アトランタ総合病院に主治医がいると
20年前からクローン病を患ってると言う。
コンラッドは病気のことを知らなかった。

VIP棟に入院したコンラッド父は前に
吻合した箇所が狭窄して早期の手術が
必要と言われ、ベル以外の執刀を頼む。

コンラッドは父親から母親がお隣の
ジャックと不倫して出て行ったが、
彼が離婚しなかったと聞き、悪夢の話を
確認すると女性に暴力は振るわないと
否定された。

ベルはハンターの保釈金が必要で
ゴードンに理事として雇ってもらう。
弁護士は受け取る現金は株による収益の
前払いで失敗すれば、多額の債務を負うと
一生広告塔として使われると反対されるが
ベルは書類にサインした。

一方、クオヴァディス社では株主たちに
製品はすべてジョージア州生産だと
研究開発や試作機のテストはここで
行ってるとゴードンが案内した。

ジュリアンが後で確認に行くと部屋は
撤収した後で芝居だったと判明。
ジュリアンはFDAに不正の告発電話すると
外で会う約束をするが来たのは
ゴードンの迎えだった。

コンラッドの大動脈弁狭窄症の患者が
オースティンによって人工弁置換術を
行ったが安全性が心配だな。

デヴォンは息子の様子に気づいた母親に
好きな人がいたが両親の言うとおりに
お見合い結婚したことを話して、
愛する人と結婚してほしいと言う。

デヴォンは結婚式直前にプリヤに
好きな人がいてキスしたが終わったので
忘れようとしたがダメだったと告げて、
結婚式はドタキャンとなる。

コンラッド父は急変し、緊急手術になるが
デヴォンの結婚式でベルしかいなくて、
ヨリによってベルが執刀することになり、
手術中に大出血を起こした。

ジュリアンはゴードンに守秘義務契約は
交わしたので見逃してくれたら消えると
ジュリアンは解放されたが、追跡してる
車に気づいてスピードを上げるが
対向車のトラックとぶつかりそうになり、
ハンドルを切って、池か川に転落した。

ここで中休みに入ってしまうとは。
コンラッド父は大丈夫な気がするけど、
ジュリアンは心配だな。

レジデント 型破りな天才研修医 DVDコレクターズBOX

posted by Jasmine at 18:11 | Comment(0) | レジデント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ