2019年06月28日

レジデント シーズン2 #8

前半終了前に嫌な展開になってきた。
ベルはハンターに呼ばれて、刑務所に
面会に行くと、ホテルでの動画を公開して
仲間だと言うと、一流弁護士と保釈金
50万ドルを用意しろと要求されて、
自分と病院を巻き込まないことで取引する。

コンラッドはヘンリーの野球の応援に行き、
発作を起こしたヘンリーをERに搬送する。
いつもは薬で収まるのに今回は効かず、
主治医を呼んで新たな薬を投与する。

ジュリアンにVNS患者の候補がいると
連絡が入り、ヘンリーの母ゾーイと
主治医に売り込みするがコンラッドは反対。
ベルもVNSの安全性は保障すると後押しし
ゾーイは手術することにした。

ニックはコンラッドがヘンリー親子に
入れ込み過ぎだと心配してるが
これで2人の関係が危うくなるのかな?

心臓移植を待っていた患者ウォレスに
ついに心臓が見つかった。亡き妻も
チャスティンでずっと入院してた患者で
ミーナとニックも移植を待ち望んでいた。
オースティンが心臓の摘出に行くので
ミーナも同行する。

帰りの救急車の中でオースティンは心臓が
壊れるほど人を愛せると思うか?と聞くと
ミーナは外科医の母の代わりに妹たちの
世話をして眠ってしまい目覚めると
ガスの消し忘れで火事になり、妹2人を
亡くしたと打ち明けた。

持ち帰った心臓は心筋梗塞を起こしてたが
処置して無事にウォレスに移植できた。
ニックはオースティンのミーナへの
思いに気付いた。

デヴォンはプリヤからサンフランシスコに
一緒に来て欲しいと言われ、ERでは患者の
妻から差別され、患者に嘔吐されたり
殴られたりと最悪な1日だった。
それでもデヴォンはアトランタに残ると。

ジュリアンは人工股関節の不良品以来、
自分の会社の製品は大丈夫かと心配で
ボスのゴードンに確認すると、国内生産で
安全だと言われたが倉庫に確認に行くと
中国製品を国内製品だと偽っていた。

たぶんそうだろうと思ってたけど、
移植されたヘンリーは大丈夫かな?
ジュリアンは黙ってないだろうな。

もう登場しないと思ってたハンターが
ここで登場とは。ベルはハンターの脅迫に
どう対応するつもりかな。

レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2 DVDコレクターズBOX


posted by Jasmine at 20:42 | Comment(0) | レジデント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ