2019年04月29日

ブラインドスポット シーズン4 #4

前回ジェーンを尾行したカートが電話した相手は
元カノのアリーだった。アリーに密会相手の女を
調べてもらうことに。

ボリスのサーバーをFBIが押収したので
ジェーンはブラックサイトの情報入手のため
ボストンにFBIのテストだと言って利用する。

リッチは東京で入手したデータからタトゥを解読し
元精神病院の住所を見つけ、大量の人形を押収。
人形にドラックを仕込まれてると推測して
麻薬取締局の分析官ローレルがラボで人形を
解体すると生物化学兵器が噴霧したので
パターソンが支局を封鎖した。

パターソン、リッチ、リードがローレルと共に
ラボに隔離される。BCRUのベック大佐が進行を
遅らせる薬を注射するが元の病原体を隠すために
ベックは別の病原体に感染させて死なせた。

ジェーンはサーバー室に入ろうとしたが封鎖され、
一緒に隔離された職員を煽り、彼らが騒いでる隙に
ボストンのデバイスをサーバーに設置した。

ジェーンは感染したフリをしたことでベックに
注射されてしまう。カートがアリーと隔離内に侵入し
ベックに注射して解毒剤を入手し、ジェーンは助かる。
国防総省は生物兵器への関与を否定してる。

ザパタはマデリンの命令でクローディアと
情報を入手するためにリードの自宅に侵入。
リードの帰宅を待ち伏せした。

アリーによると密会相手は非営利団体の職員の
ヴァイオレット・パクで犯罪歴はなかった。
アリーはジェーンの変化に気付いた。

ジェーンはお目当てのファイルを手に入れた。
ロマンの幻覚とジェーンはケンカをして
ロマンは消えてしまった。もう出てこないのかな?

ブラインドスポット 1stシーズン 後半セット(13~23話/3枚組) [DVD]

ブラインドスポット 1stシーズン 後半セット
posted by Jasmine at 21:35 | Comment(0) | ブラインドスポット(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ