2019年04月05日

カウンターパート シーズン1 #8

あのポツダムの住所は“インディゴ”はだった!
ポープから連絡を受けた“インディゴ”では教師たちが
書類を燃やして証拠隠滅を図る。

そこにハワードと別エミリーたちがやって来たので
銃を持って攻撃するが、イアンと部下たちに倒されたり、
毒で命を絶つが、別クレアを教育してた女は逃走する。

別エミリーたちは残された手掛かりからスパイの学校とわかり、
ハワードは毒殺された子供の遺体を発見する。
スパイを送り、こちら側の人間と入れ替わってると気付く。

別エミリーはイアンにポープが関与し、ここに来ると知ってた
カスパーが知らせたとイアンに彼を捕まえるように頼む。
ハワードは税関でインディゴで見つけた男のことを尋ねると、
3人で偽造ビザを使って、こちら側に行ったことが判明。

別ハワードにメッセージを送り、交流局の伝達室で
ハワードと別ハワードが会うことに。
別ハワードにスパイ3人の情報を伝えると、妻子のことで
嘘をついたとハワードが言い出し、別ハワードはエミリーが
スパイで浮気されてたのに気付いてないと言い返したが、
ハワードは気付いてらしい。
エミリーが目覚めたことはハワードに教えなかった。

一方、クエイルはクレアに手錠をして部屋で監禁する。
泣いてる赤ちゃんに手こずるクエイルはクレアが娘は
傷つけないと言うので母乳を与えさせる。

クレアはクエイルに入れ替わったのは別れた日だと話すが
本当のクレアのことを聞かれて、自分が殺したとは言えず
向こう側で暮らしてると思うと嘘をつく。
クレアはクエイルの立場がマズくなるとそそのかす。

ボールドウィンは暗殺の仕事を続け、男を殺害する。
男は3人組の1人と同じ顔で、前にボールドウィンは3人殺すと
言ってたのでと入れ替わるために殺してるみたい。

アルドリッチはクエイルがスパイだと思って家を訪ねると、
外に見張りを置くと、バーで待っていると帰っていく。
クエイルはバーでアルドリッチに自分はスパイじゃない。
利用されたとスパイはハワードだと嘘をつく。

クエイルは保身のためにハワードをスパイに仕立てた。
でも別ハワードはクレアがスパイだと知ってるので
クエイルの思い通りには行かないと思う。

posted by Jasmine at 23:40 | Comment(0) | カウンターパート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ