2019年03月05日

キリング・イヴ シーズン1 #4

殺害されたビルの葬儀が執り行われた。
ビルの息子の泣き声が響き、フランクの弔辞にいたたまれずイヴは教会を出る。
エレナに家族には真相は知らされず、クラブで強盗に襲われたことにすると
イヴはあの女をこの手で殺すと告げる。

ヴィラネルはコンスタンティンに誕生日祝いをするが、誕生日ではないと言われ
ビルを殺害したので単独での仕事を禁じられ、チームで仕事をしろと告げられる。
ヴィラネルはコンスタンティンに2つプレゼントするが、1つは誕生日プレゼントで
もう1つは娘へのプレゼントだと、娘がいると知られたコンスタンティンはビビる。

イヴは夫ニコから仕事を辞めてくれと言われ、本当に心配してくれてるのに
心配するしか能がないと言うなんてひどい。
盗まれたスーツケースが戻ってきたので開けると、新しい高級な服が入っていて、
“ラ・ヴィラネル”の香水に“ごめんね”のメッセージを見てイヴは驚愕する。

イヴはエレナとケニーにスーツケースに入ってた服や香水を調べるように指示。
ケニーから中国大使館員のジンから渡されたUSBからイギリスの内通者に
年3回私立学校へ入金されていると知らされる。

それを聞いたイヴはキャロリンと会い、フランクの子供たちが通ってる学校に
送金されてたのでフランクが内通者だと報告し、ケニーに通話を監視させて、
ブレッチャム村にいるフランクの元にイヴとエレナが向かうことに。

ヴィラネルが集合場所のイングランドの駅に降りると男が迎えに来た。
車に乗り込むと先に乗ってたナディアとケンカを始めた。
2人には何か因縁があるらしく、ヴィラネルたちの標的はフランクだった。

家に行くと母親しかいなくて、上手く家に上がり込み、母親がフランクに
電話すると家に車があるのに仕事でロンドンに戻ったと言われたので、
外で帰りを待っているとフランクが猛スピードで車で逃げ出した。

フランクは銃撃されながら逃走し、イヴとエレナはケニーからフランクが
村を出たと知らせが入ったので電話すると、追われてると助けを求められる。
ヴィラネルたちはフランクの車を見つけ撃ちまくるが、フランクは草むらに隠れ
無事だったがヴィラネルたちは仲間割れになる。

ナディアは元カノのヴィラネルから迎えに来たと言われて、男を撃ち殺すが
ヴィラネルに裏切られて車で引き殺された。
フランクはイヴに迎えに行くと、基地局に向かって走るように指示されるが
ヴィラネルに見つかって狙撃されながら逃げて来る。
イヴはフランクを車に乗せると追っ手がヴィラネルと気付き、ヴィラネルは発砲する。

ヴィラネルは暴走し始めて、コンスタンティンも制御不能って感じ。
ナディアはヴィラネルのことをオクサナと呼んでたのでそれが本名なのかな?
フランクがいた家の所有者はロシアのスパイ疑惑があるヴェロニカ・ヒルで
母親ではなかった。

No Tomorrow: The basis for Killing Eve, now a major BBC TV series (Killing Eve series)

No Tomorrow: The basis for Killing Eve, now a major BBC TV series
posted by Jasmine at 22:36 | Comment(0) | キリング・イヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ