2018年12月23日

スキャンダル シーズン7 #14

オリヴィアはアビーにハイジャックはサイラスの自作自演で大統領の座を
狙っているとQPAで突き止めて欲しいと頼む。
アビーはオリヴィアからの頼みと言わずにQPAで調査を開始する。

ホワイトハウスでもジェイクがB613でハイジャックしたハッカーを調べるが
手掛かりは見つからない。メリーは腰を痛めたので、予算案の可決のために
ハイジャック事件から支持率が高いサイラスを頼ることにした。

オリヴィアはマーカスとフィッツの事務所で会ってると、オリヴィアに憧れて
ワシントンに来た女子大生のアリーシャが行方不明だと父親から捜索を頼まれる。
アリーシャはビアード下院議員の事務所でインターンとして働いてたが
1週間も連絡が取れないのでフィッツも協力してくれることに。

オリヴィアはアリーシャのルームメイトで同じインターンだったメーガンから
1週間前にインターンをクビになったと聞く。アリーシャのPCから上司のティムに
“DCで働くという長年の夢をGFVでつぶさないで”とメールしていたとわかる。
マーカスは警察でアリーシャが銃を買ったことを突き止め、メールの“GFV”は
“フレッシュ・ミート・リスト”という議会で働く女性インターンの番付の
“グルテンフリー・ヴィーガン”の略でヤれない女のことだと言う。

それによって解雇されたアリーシャはどこも雇ってくれなくなったので、
復讐するつもりではとオリヴィアとマーカスはティムに警告するが、
アリーシャの遺体が発見され、銃による自殺と断定された。
ショックを受ける父親はフィッツと関係を持って頂点まで登りつめたオリヴィアに
憧れたことでこうなったとオリヴィアは責める。

マーカスはメリーに長年に渡るセクハラ問題を訴えるが、セクハラを根絶するには
新法に罰則を盛り込む必要があるが、罰を受けることになる議員たちの
票が要ると消極的だった。

QPAではハックとチャーリーがハイジャックのウィルスの出所を調べるが
手掛かりはなく、オリヴィアが持ち込んだ案件とわかり、クイーンは激怒して
調査の打ち切りを告げる。

オリヴィアはアリーシャの死を無駄にしないとリストに名前があった
ルームメイトのメーガンを訪ねた。メーガンは職を得るために上司と寝たが
アリーシャが拒否して自殺に追い込まれたと知り、名乗り出てくれた。

メーガンは記者会見でアリーシャの死の真相を告発し、議員の女性スタッフも
次々に声を上げた。アビーは映像の片隅にオリヴィアの姿を見つけると
アビーをオリヴィアを訪ねて、女性たちのために協力したいと申し出た。
メリーも同じ女性としてセクハラ根絶の法整備に取り組むと発表する。

ハックはオリヴィアが昔に戻ったかもとウィルスのことを調べてたが
チャーリーはオリヴィアもホワイトハウスもクソ食らえと激怒する。
ついにハックはハッカーを突き止めるが、チャーリーとわかりクインに報告し、
クインはチャーリーを問い詰めるが、犯人でないと罠にはめられたと気付いた時、
B613はハッカーを突き止め、FBIが事務所に突入してチャーリーは連行された。

デイヴィッドは被害者なので捜査から外れ、特別検察官として元ヴァージニア州
東部地区連邦検事ロニー・メンケンを任命するが、サイラスの仲間なので、
記者会見を見たサイラスがほくそ笑むのがムカつく。

メリーはジェイクといい感じになったが、一線を越えなかった。
チャーリーを逮捕されたクインはオリヴィアを訪ねたので協力することになるみたい。
オリヴィアとQPAだけでなく、B613も動員してサイラスの悪事を暴かないと。

スキャンダル シーズン4 Part3 [DVD]

スキャンダル シーズン4 Part3
posted by Jasmine at 22:35 | Comment(0) | スキャンダル(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。