2018年10月07日

SCORPION/スコーピオン シーズン4 #14

ウォルターはシルヴェスターの手伝いで達人キッズたちと卵おとしの
実験を行うがラルフ以外は失敗ばかりでイラついていた。
ケイブは灯台の宿泊施設を予約し、アリーと出かけることに。
ところが日にちを間違えて、灯台には子づくり旅行のハッピーとトビーがいた。

突然停電が起こり、携帯が使えないのでウォルターは通信機で皆に話しかける。
空が緑色に光る北極光が起こり、南カリフォルニアを太陽嵐が原因で送電網、
衛星、GPS、携帯の基地局に電気製品もダメになった。

ウォルターは非常用の無線機を使って、政府の緊急チャンネルに合わせると
ケイブのバッジ番号を伝えて、何か協力できることはあるかと尋ねると
シスコ発の水上飛行機が行方不明なので対処を頼まれる。

暗闇の中にシスコからロスの間にいる水上飛行機を探すことになり、
出発時刻から位置の特定をシルヴェスターに計算してもらうために
飛行機のデーターが必要で、シルヴェスターとペイジは航空学校に向かう。
ハッピーたちは飛行機が海岸線を飛んでるはずと灯台に灯りを点灯させて
シルヴェスターに指示された場所を照らした。

水上飛行機には若いグリフィンとレイチェルが乗っていて、燃料はわずかで
灯台の明かりに気付いた。灯台から双眼鏡で見ていたケイブとアリーも
飛行機を発見して、ウォルターがドローンのバードロニーを飛行機に着地させると
グリフィンは夜間飛行の経験が少なく、誘導システムがないと着陸できないと。

ハッピーの誘導で着水させようとするが失敗し、フロートが吹っ飛んで
着水はできなくなる。燃料も30分で切れるのでウォルターは墜落させると言う。
シルヴェスターが滑走路に使える平らな場所を探し、墜落の速度と角度を計算し、
灯台チームは墜落ゾーンの準備をして、ウォルターはラルフや達人キッズたちと
機内にある物で衝撃を抑えるクッションを考えることに。

滑走路になる土地のヤシの木に漁網を引っかけ、グリフィンたちは機内にある
スウェットと寝袋と籠とゴムボートで衝撃を抑えることになったが、
フラップが損傷し着陸できなくなる。あと10分で燃料切れで方法を考えてると
達人キッズに墜落しちゃうなら脱出したら?と言われたウォルターは
飛行機から脱出したグリフィンたちをネットでキャッチすることを思いつく。

シルヴェスターが計算して、グリフィンたちは合図されて飛行機から脱出し、
無事にネットの上に落ちた。パラシュートもなしで飛び降りるなんて怖い。
今回はスコーピオンらしい活躍でした。
通信機を持って旅行に行ってるのには笑っちゃった。

SCORPION/スコーピオン シーズン2 <トク選BOX>(12枚組) [DVD]

SCORPION/スコーピオン シーズン2(トク選BOX)

posted by Jasmine at 21:57 | Comment(0) | SCORPION/スコーピオン(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ