2018年07月17日

殺人を無罪にする方法 シーズン3 #13

アナリーズはネイトから俺もアトウッドの標的になったと言われる。
遺体の移送願にネイトの署名があり、事件の夜に事務所でウェスに会い、
アナリーズはシンクレアやサムの殺害で逮捕されるので取引に応じないと
罪を着せられると忠告するが、ウェスは母の知人だからと信じない。
ネイトはアナリーズがウェスを陰で助けてたことを知る。

警察からウェスの居場所を聞かれたネイトは知らないと嘘をついたが
一緒にいたことがバレると、ウェスを置いてったことに責任を感じていて、
アナリーズは何とかすると言う。

アナリーズはみんなを集めて、全員を守ると約束したができなかったと謝る。
ローレルは犯人はマホーニーだと言うが、アナリーズは危険だと止めると
何もしないアナリーズに苛立って帰ってしまう。

アナリーズは州司法副長官に地方検事局により私への陰謀行為について
大陪審による捜査を要求し、遺体を見つけるように告げた。
副長官から呼び出されたネイトはアナリーズに何もするなと電話で怒るが
アナリーズはオリバーに検事局が遺体を紛失したとリークさせた。
副長官は記事を流したことで大陪審捜査の要求を却下すると検事局の
陰謀説を流し続けるなら求刑を終身刑から死刑に引き上げさせると脅す。

コナーは嫌がるオリバーにアナリーズが関与してるなら隠しておけないと
ウェスのためだとUSBを調べさせた。
アッシャーはミカエラにコナーが情報源かもと病院に遅れてきたし、
やけにアナリーズを疑うので本人に聞こうと言うがミカエラは反対する。

ミカエラはローレルが電話に出ないのでアッシャーと様子を見に行くと
私立探偵にマホーニーを調べさせて、シルヴィア・マホーニーが
死ぬ5日前にウェスをDNA鑑定したことを知らされる。

ローレルたちはアナリーズにDNA鑑定のことを言い、アトウッドと彼らが
共謀してハメたと言うが、警察は信じないと妊娠8か月の時に彼らに
お腹の子を殺されたことを打ち明けて、身の安全を守ることが大事と言う。
ローレルはとんだ臆病者だと納得しない。

学長は保釈されたアナリーズを心配して電話をかけてきた。
アナリーズは麻薬性鎮痛剤に手を出しそうになり、学長に会うとやけに親切
と思ったら、親権と引き換えにアトウッドの手先になったとわかる。

家が焼けたのでアナリーズはボニーの家に泊めてもらっていた。
拘置所からのコレクトコールにアナリーズが出るとフランクからだった。
録音されてると言われたフランクはボニーと話してるフリをして、
俺にできることは何でもするから頼みがあったら言ってくれと言う。

自己弁護するフランクは判事にアトウッドの通話記録の提出を認めさせた。
するとウェスの遺体を移送させたのはアトウッドで遺体は火葬されていた。

UBSを調べてたオリバーはコナーが病院に来るのが遅れたのはトーマスと
会ってたからと聞いてたが、彼に確認すると火事の何時間も前に
別れたと言われ、あの夜に事務所に行ったことを知る。

コナーはアナリーズが殺したと言い張ってるのでみんなに不信感を抱かせるが
事件の夜にコナーはウエスに心臓マッサージを行っていた。
コナーはウェスを助けられなくて、アナリーズが殺したと思ってるみたい。

火災前にウェスが死んでたのは間違いなく、遺体が火葬されたのは
再鑑定させないためだろうな。あと2話で犯人がわかるといいけど。

殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part1 [DVD]

殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part1
posted by Jasmine at 21:54 | Comment(0) | 殺人を無罪にする方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ