2018年06月21日

ブラックリスト シーズン5 #21

ラスト2話となったが今回は連れ去られたナヴァービの捜索がメインで
これは重要なんだけど、ファイナルへの繋ぎって感じでした。

連れ去れたナヴァービは車の中で目覚める。
男はかごにネズミと解凍した手首を入れて車に戻って来た。
命が終わったら処置をする。神のご意思通りに体を土に還すんだと言う。

FBIは逮捕したムーアたちからナヴァービを連れ去った男のことを聞くが
誰か知ってるのはムーアだけで、ムーアは釈放したら協力すると言い
クーパーは拒否してレッドに協力を求める。

レッドはブリムリーの拷問を提案するが、アラムは話をさせて欲しいと頼み、
監視カメラを妨害してムーアと話をすると押収された聖書を要求され、
アラムは持ち出して渡してしまう。
ムーアはスティーヴン・フェルトマイヤーに死体を始末させてたと
仲介役は“ハネロア”だと言う。

レッドが仲介屋を知ってたのでフェルトマイヤーの連絡先を入手して
本名はローレンス・デヴリンと判明する。
ムーアは聖書に隠してた薬で自殺してしまう。

ナヴァービは車内で発炎筒を焚いて拘束を解くと、男が車を止めてドアを
開けた隙に逃げ出したが銃を持った男に追いつかれて車に連れ戻されるが
車に乗る前に隠し持ってた木で男を刺した。
男は苦しくなり、ナヴァービは病院に行かないと肺に血が溜まって死ぬ
と話してると車は横転して、ナヴァービの腹部に金属が刺さって出血する。

男が意識を失ってる隙に携帯を取ろうとするが男が目覚めて失敗し、
病院に行くとナヴァービを車に閉じ込めたまま去った。
しかし、男は熊に襲われて死んで、ナヴァービは落ちてる携帯を手に入れるが
興奮した熊が車に襲い掛かり、車は転げ落ちて水中に転落する。

デブリンの農場を突き止めて向かったが、ナヴァービもデブリンもいなくて
家畜の世話をしてた男を捕まえて、デブリンは遺体で何かの実験をしていて
祖父の土地があると聞き出す。

その場所に行くと実験された遺体があちこちから見つかる。
アラムにナヴァービから電話が入り、車が水中に落ちて閉じ込められてると、
プロポーズしてくれたら答えはYESだったとナヴァービは死を覚悟したのだろう。
アラムはナヴァービがいる場所を絞り込んで向かい、ナヴァービを救助して
必死で蘇生を試みるが息をしない。

コスタリカに飛んだスモーキーからガーヴェイがオークション会場に
行ったと聞いたレッドはコスタリカのオークション会場に行くが
出品されてなく、責任者はレディントンが来てると言っても
会おうとしないのでスモーキーが事前に置いておいた銃で発砲する。

責任者に会うと取引して監視カメラの映像を見ると、ガーヴェイは
会場の外で男にバッグを渡していた。
その男はレッドも知っているサットン・ロスで数年前に死んだはすが
ガーヴェイが証人保護プログラムを使ってたと推測。

リズもコスタリカのオークション会場にやってきた。
映像を見て、バッグを持ってるのはマックス・バーミンハムと聞いたと
郵便局に彼の写真を送ったので身元はすぐにわかるとレッドに告げる。
レッドは君にがっかりした。しぶといなと言うと、リズは家系でしょ?と
どちらが先にバッグを手に入れるのかな?

ナヴァービは昏睡状態で自発呼吸はなく、人工呼吸器を外せる見込みはない。
アラムは昏睡状態のナヴァービにプロポーズするが切なすぎる。

レッドがナヴァービの捜索よりバッグを優先してることがショックだし、
必死な様子からやっぱりそういうことなのかな。
いつもならシーズン途中で謎が解けるのに今シーズンは引っ張りすぎで
次回のシーズンフィナーレで誰の骨なのか明らかになるといいけど。

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2(3枚組) [Blu-ray]

ブラックリスト シーズン1 ブルーレイ コンプリートパック Vol.2
posted by Jasmine at 00:39 | Comment(0) | ブラックリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
海外ドラマDiary TOPへ